シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
| OLD »

開花したイワウチワ    3月26日

            開花したイワウチワや山桜

 総社にある山野草の山に出かけたところ10株ほどある「イワウチワ」が元気よく咲いていました。ここからの帰り道に「レンゲ」の開花にも会えました。翌日高梁川近くにある神社に行った時「山桜」の開花を見ることが出来ました。

          開花したイワウチワ
 撮 : 3月25日
FC2B5166.jpg

FC2B5169.jpg

FC2B5168.jpg

FC2B5171.jpg

FC2B5173.jpg

FC2B5174.jpg

          開花したレンゲ
 撮 : 3月25日
FC2B5175.jpg

FC2B5177.jpg

FC2B5178.jpg

FC2B5176.jpg

          開花したヤマザクラ
 撮 : 3月26日
 25日に神社改修工事の竣工式があったとのニュースを見て早速行ってきました。この場所は高梁川を挟んで倉敷市内が一望できる場所です。ヤマザクラの開花は偶然見つけたのでしたが。開花は昨日からでしょうか。
FC2B5180.jpg

FC2B5179.jpg

FC2B5182.jpg
スポンサーサイト

まんさく園    3月18日

        まんさく園に咲く花と色ものユキワリソウ
 新見市大佐町にあるマンサク園に1年振りに行ってきました。今日の見頃の花はセリバオウレンで一面に咲き誇っていました。これからはシャクナゲやヤマシャクヤクが5月頃から見頃を迎えるでしょう。
 ここからの帰り道自生のユキワリソウの山に寄り色とりどりの花を見ることが出来ました。

 撮 : 3月17日

          アテツマンサク
 タイミング的には遅かったと思われましたが青空によく映えていました。

FC2B5126.jpg

FC2B5125.jpg

          セリバオウレン
 30年以上かかってここまで広がったといわれていました。
       赤系のセリバオウレン
 この種は少ないようです。
FC2B5128.jpg

       普通のセリバオウレン
FC2B5129.jpg

FC2B5130.jpg

       赤系
FC2B5131.jpg

       一面に咲き広がる
FC2B5132.jpg

       ユキワリイチゲ
 ここには数多くはないようです。
FC2B5133.jpg


          自生のユキワリソウ
 10年位前まではユキワリソウの保護地域として管理されていたようですが、現在は管理されておらず数も減ってきています。
特に白系以外の色ものが激減しています。


       濃い赤系
 この濃い赤は数輪だけになりました。
FC2B5134.jpg

       色も模様もさまざま
FC2B5144.jpg


FC2B5138.jpg

FC2B5142.jpg

FC2B5135.jpg

FC2B5136.jpg

FC2B5141.jpg

FC2B5140.jpg


          カタクリの蕾がやっと
 7~10日位遅いような感じです。
FC2B5146.jpg

  「全文表示」をクリックすると10年ほど前のユキワリソウをアップしています。

総社の山で    3月17日

            総社の山のザゼンソウ
 総社の山で個人の趣味で30年ほどかけて増やされてきた山野草が咲き始めました。今年もザゼンソウからの始まりです。
 撮 : 3月16日


       ザゼンソウ
FC2B5112.jpg

FC2B5113.jpg

FC2B5114.jpg

       オウレン
 山肌を流れる水の傍に多く咲いています。
FC2B5115.jpg

FC2B5117.jpg

       クリスマスローズ
 白系など色とりどり咲いています。
FC2B5116.jpg

       ユキワリソウ
 数株しかありません。イノシシ侵入防止柵の外側にも2株咲いています。
FC2B5119.jpg

FC2B5120.jpg

FC2B5121.jpg

       やっと開花した紅梅
FC2B5122.jpg

FC2B5123.jpg

倉敷川のカワヅサクラ    3月12日

               満開のカワヅサクラ
 青空のもと倉敷川小瀬戸のカワヅサクラが満開となり、公園には多くの花見客でに賑わっていました。
 撮 : 3月12日


          倉敷川土手のカワヅサクラ
 見物客が乗ってきた車の駐車で福原緑地は一杯です。

       カワヅサクラ並木
FC2B5086.jpg


FC2B5084.jpg

FC2B5085.jpg

       満開のカワヅサクラ
FC2B5088.jpg

       トンネルを造るサクラたち
FC2B5090.jpg

       メジロも高みの見物
FC2B5095.jpg

       花に埋もれて花見かな
FC2B5094.jpg

       周りが気になって
FC2B5099.jpg

       カモの水浴び
FC2B5101.jpg

       羽根を広げて
FC2B5102.jpg

       仲間たちのところへ
FC2B5103.jpg

アズマイチゲなど    3月11日

              県北西部の山野草
 昨日に続いて山野草撮りに出かけました。 今日は
  「ホソバナコバイモ」 「キバナアマナ」 「アズマイチゲ」や「ユキワリイチゲ」などを撮ることが出来ました。
 撮 : 3月11日

          ホソバナコバイモ            
 多くのコバイモが開花しており、今まで以上に株数が増えているようでした。
FC2B5073.jpg

FC2B5074.jpg

FC2B5078.jpg

FC2B5077.jpg

          キバナアマナ
 陽が当たり気温の上昇とともに黄色い花が目につきやすく開花してきました。ほぼ満開でした。
FC2B5065.jpg

FC2B5066.jpg

FC2B5069.jpg

     黒をバックにして
FC2B5072.jpg

FC2B5070.jpg

          アズマイチゲ
 気温が低いのと時期が若干早いのか花弁全開とはなってくれませんでした。
     ピンク系のイチゲ
FC2B5079.jpg

FC2B5083.jpg

     上の畑の法面に咲く
 ロケーションは良いのだが草跡が多く残念でした。手入れされなくなったのではないかと思われます。
FC2B5081.jpg

FC2B5082.jpg

     仲良く向き合って
FC2B5080.jpg