FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
| OLD »

池の段・龍王山

             池の段に咲いている花たち

 昨年は真備町の豪雨被害ボランティアなどで行けず久しぶりに行ってきました。目的はアサギマダラと花たちでしたが、アサギマダラは山道の車道で3頭見ただけで写真に撮ることは出来ませんでした。晴れの天気予報でしたが午前中はガスと曇り空でマダラが飛ぶ雰囲気もありませんでした。
撮 : 9月14日

          比婆山系の山と花たち
   
       池の段・立烏帽子山遠望
 左側の稜線が池の段、右側が立烏帽子山。龍王山ススキが原から
FC2B1450.jpg

       立烏帽子山
 池の段山頂より。
FC2B1452.jpg

       龍王山山頂への稜線 
 左側の少し丸く見える山。右側は池の段奥の下り稜線。
FC2B1453.jpg

       龍王山山頂ススキが原
FC2B1454.jpg

 紅葉するホッツツジ
FC2B1455.jpg

       あけぼのシュスラン
 数多くありましたが少し遅かったようでした。
FC2B1456.jpg

FC2B1458.jpg

       キバナアキギリ
FC2B1459.jpg

       キバナアキギリの集団
FC2B1460.jpg

       ツルリンドウ
FC2B1461.jpg

       アキチョウジ
FC2B1462.jpg

       カニコウモリ
FC2B1463.jpg

       ツルニンジン
FC2B1464.jpg

 花の中にアリが入っております。
FC2B1465.jpg

       アキノキリンソ
FC2B1467.jpg

       シャジン
FC2B1468.jpg

       アザミで吸蜜するナミアゲハ
FC2B1469.jpg

       ススキの中のナミアゲハ
FC2B1470.jpg

       サラシナショウマ
FC2B1471.jpg

FC2B1472.jpg

       ツルニンジン       
FC2B1473.jpg

       ツリフネソウ
FC2B1474.jpg
 
       ゲンノショウコ
FC2B1475.jpg

       アケボノソウ
FC2B1476.jpg

       アケボノソウで吸蜜するキアゲハ
FC2B1477.jpg

       イヨフウロ
FC2B1478.jpg

FC2B1479.jpg

       一面に広がって咲くイヨフウロ
FC2B1480.jpg

       ウメバチソウ
FC2B1481.jpg

FC2B1482.jpg

       イワショウブとアケボノソウ
FC2B1483.jpg

       イワショウブ
FC2B1484.jpg

       一輪残ったキュウシュウコゴメグサ
FC2B1485.jpg

       ヤブラッキョウ
FC2B1486.jpg

       マツムシソウ
FC2B1487.jpg

       オケラ
FC2B1488.jpg

FC2B1490.jpg

       リンドウ
FC2B1491.jpg

FC2B1492.jpg

       ホッツツジ
FC2B1493.jpg





スポンサーサイト



総社の山で   

             ヒガンバナが咲き始めました

 久しぶりに総社の山へ秋の花を撮りに行ってきました。山への入口付近には早くも彼岸花が姿を見せてくれました。山野草の山ではカリガネソウやレンゲショウマなどが咲いていましたが、ルリモンハナバチの姿は見ることが出来ませんでした。
 撮 : 9月10日

          今日の花たち

       初見のヒガンバナ
 山への登り口付近ですが、ここの10株程度が姿を見せていたのみでした。もっと多くあるのですが。
FC2B1447.jpg

FC2B1448.jpg

       カリガネソウ
FC2B1427.jpg

FC2B1429.jpg

FC2B1430.jpg

       レンゲショウマ
 唯一この花のみで残りは終わっていました。
FC2B1432.jpg

FC2B1434.jpg

       ミズオオバコ
 3株に花を咲かせていました。
FC2B1438.jpg

FC2B1440.jpg

FC2B1441.jpg

FC2B1437.jpg

FC2B1444.jpg

FC2B1435.jpg





タヌキモ他

             タヌキモとハンミョウ

 福山の裾にあるため池にタヌキモを撮りに数年振りに行ってきました。最近の豪雨で山の真砂土が流れ込み少し狭くなっていましたが、写真を撮るにはこの流れ込んだ土まで入れたので好都合でした。また、おまけにハンミョウも3匹姿を見せてくれました。
 撮 8月31日

          小さなため池に咲くタヌキモ

       木々の間から差し込む陽を受けて
FC2B1397.jpg

       池中央に咲く
FC2B1399.jpg

       岸辺近くで
FC2B1400.jpg

       水中に根を伸ばして咲く
FC2B1401.jpg

       蕾を背負って
FC2B1403.jpg

       タヌキモの花にとまるクロイトトンボ
FC2B1404.jpg

       小さな顔を大きく見せて
FC2B1405.jpg

       色鮮明なイトトンボ
FC2B1406.jpg

          姿を見せたハンミョウ
 タヌキモを撮っていた場所から3 mほど離れた所て動くものを発見。カメラの望遠て覗くと色鮮やかなハンミョウではないか。そっと近づいてパチリパチリと撮りました。
       最初の一匹
FC2B1408.jpg

FC2B1409.jpg

FC2B1410.jpg

FC2B1412.jpg

       エサを咥えました。
 小さなミミズでしょうか。
FC2B1415.jpg

FC2B1416.jpg

FC2B1417.jpg

       すごい顔つき
FC2B1418.jpg

       小さな水溜まりの上を逃走
FC2B1419.jpg

3箇所ミズアオイ

             3箇所のミズアオイ

 絶滅危惧種のミズアオイを近場3ヵ所で撮ってみました。バッタやジャンボタニシに食べられたりで生き延びるのが大変なようです。今年の記録として纏めてみました。

       総社の山湿地に咲くミズアオイ
 撮 : 8月24日
 今年はバッタの食餌となってしまい花が撮れるのはこの1枚でした。
FC2B1372.jpg

       古瀬戸のミズアオイ
 撮 : 8月25日
 美観地区を流れる倉敷川を2kmほど下ったところです。ミズアオイ原種が残っている場所ですが株数は少ないです。 
FC2B1373.jpg

FC2B1374.jpg

FC2B1375.jpg

       鬼ノ城入口湿地に咲くミズアオイ
 撮 : 8月26日
 今年は水路の草刈りが行き届いたためか株数が激減でした。
FC2B1376.jpg

FC2B1377.jpg

FC2B1380.jpg

       葉に隠れて休むナミアゲハ
 下からは見えません。池土手から撮りました。
FC2B1382.jpg

       コウホネが一輪
FC2B1384.jpg



倉敷野草園

             放置された倉敷野草園

 山野草を守る会が手を引いて管理人不在となった野草園へ行ってきました。今日は先客のカメラマンが2名ほどおられました。被写体を聞いてみるとルリモンハナバチということでした。ハチの出陣には時間が早いのと太陽が出ないので今日は難しいのではなどと話ししながらひる頃まで待ちましたが駄目でした。
 撮 : 8月25日

             野草園で撮った花たち

       入口池のガガブタ
FC2B1357.jpg

       シャジン
FC2B1358.jpg

       タカサゴユリ
FC2B1359.jpg

       月見草
FC2B1360.jpg

       ヒゴダイ
FC2B1361.jpg

       ワレモコウ
FC2B1362.jpg

       立ち姿月見草
FC2B1363.jpg

       オミナエシ
FC2B1364.jpg

       ガガイモ
FC2B1365.jpg

          神神社前の池に咲くガガブタ
 少し遅かったようで葉が痛んでいます。
       ガガブタ
FC2B1366.jpg

FC2B1367.jpg

FC2B1370.jpg

FC2B1369.jpg

       ヘクソカズラ
FC2B1371.jpg