シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
| OLD »

カワヅザクラ    2月16日

            カワヅザクラが開花
 急激に気温が上がったこの日倉敷川の堤防にあるカワヅザクラがほころび始めました。開花していたのは数株でしたが初撮りをしてきました。
 撮 : 2月16日

       開花した一輪
 淡いピンクがよろしいですね。
FC2B4722.jpg

FC2B4721.jpg

FC2B4724.jpg

       蕾と同居
FC2B4725.jpg

FC2B4726.jpg

       膨らんだ蕾
FC2B4727.jpg


FC2B4728.jpg

            キバナセツブンソウ
       庭のキバナセツブンソウ
 苗ポットから庭に植え替えて3年、完全に根付いたようで花芽も5個ついているようです。陽が当たる前にとっものです。
FC2B4714.jpg

       元気よく咲きました
 午後の撮影で、陽もあたり温度もあがったので美しく咲きました。
FC2B4716.jpg

FC2B4717.jpg

            阿蘇フクジュソウ
 苗ポットのままです。
FC2B4720.jpg

            バイカオウレン
 高知へ行った山友さんからのお土産です。
FC2B4711.jpg

FC2B4712.jpg

FC2B4713.jpg
スポンサーサイト

フクジュソウ    2月15日

             フクジュソウやアテツマンサク
 素晴らしい晴天のなか備中町や豊永地区の山野草の開花状況の様子見に行ってきました。昨年よりは遅い感じを受けました。
 撮 : 2月15日


          フクジュソウ
 マスコミに登場するここの庭のフクジュソウは太陽の陽を受け咲き始めの素晴らしい色と花弁を見せてくれていました。
FC2B4705.jpg

FC2B4706.jpg

FC2B4707.jpg

          アテツマンサク
 庭に1本ありましたが満開は過ぎたようです。
FC2B4708.jpg

          ホソバノコマイモ
 神社の庭に咲きますが1株にやっと蕾があがりました。
FC2B4710.jpg

          布瀬のセツブンソウ
       保護識柱
FC2B4696.jpg

       法面に咲くセツブンソウ
 青空とのコラボが素晴らしい。
FC2B4695.jpg

FC2B4694.jpg

       栗のイガとセツブンソウ
FC2B4699.jpg

       陽を浴びるセツブンソウ
FC2B4700.jpg

       黒をバックに
FC2B4701.jpg

FC2B4702.jpg

       残雪とセツブンソウ
 布寄で撮ったものです。
FC2B4703.jpg

FC2B4704.jpg

シモバシラ    2月12日

            久々に見れたシモバシラ

 今朝は冷え込んだのでもしかしたらと思い後楽園に行く途中半田山植物園に寄ってきました。この場所としては立派なシモバシラが出来ていました。ここの開園が9時なので時間とのたたかいです。
 撮 : 2月12日


          シモバシラ
 シモバシラの茎がカットされているのが残念です。
FC2B4673.jpg

FC2B4676.jpg

       陽を受けるシモバシラ
 上2枚と同じシモバシラです。
FC2B4680.jpg

FC2B4677.jpg

FC2B4678.jpg


            雪のセツブンソウ
 鳥取や蒜山ではまれにみる大雪となりましたがその影響もあり、ここ布寄でもセツブンソウが隠れるほどの積雪となっていました。掘り出さなかったので頭を出しているのは数個でした。
 撮 : 2月12日

       雪の中のセツブンソウ       
FC2B4686.jpg

       木株に守られて
FC2B4684.jpg

       斜面の苔の傍で
FC2B4687.jpg

       雪にも負けず
FC2B4688.jpg

       傍の木立の中の様子
FC2B4689.jpg

淡雪残す鬼ノ城    2月10日

            淡雪の国分寺と鬼ノ城

 倉敷市内には雪の痕跡はありませんでしたが、北へ4kmほどの国分寺付近にはうっすらと雪が舞った跡が残っていました。
ここで証拠写真を撮った後鬼ノ城へと行ってきました。

 撮 : 2月10日

          備中国分寺
       備中国分寺と五重塔全景
 本当にささやかな雪です。
FC2B4653.jpg

FC2B4648.jpg

       寒そうなツバキ
FC2B4651.jpg

       福山と幸山
 福山と幸山を結ぶ山道は「幸福の道」と呼ばれています。左側 福山、中央 幸山
FC2B4652.jpg

            雪の鬼ノ城
       駐車場
FC2B4655.jpg

       登山道
FC2B4656.jpg

       城門(西門)
  角度を変えて4景
FC2B4669.jpg

FC2B4657.jpg

FC2B4661.jpg

FC2B4660.jpg

       城門の石畳みと開ける展望
FC2B4666.jpg

       山頂(397m)休憩所
FC2B4667.jpg

       城門のくぐり戸
FC2B4671.jpg

       雪を残し青空に延びる木
FC2B4663.jpg

梅花とメジロ    2月8日

            梅花で遊ぶメジロ

 福山登山口にある歴史広場(古墳)の白梅の花でメジロが吸蜜や遊びに5~6羽集まっていました。見事な青空が広がっていたので私もカメラで一緒に遊びました。
 撮 : 2月8日


         白梅で遊ぶメジロたち
FC2B4636.jpg

FC2B4630.jpg

FC2B4633.jpg

FC2B4641.jpg

FC2B4635.jpg

          紅梅の花にも
FC2B4644.jpg

          福山山頂のジョウビタキ
FC2B4647.jpg