シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

姿を見せたキクザキイチゲ    4月25日

 森林公園がオープンしたとのニュースでこの付近の残雪も少なくなったであろうと、公園内や公園付近にある山野草を撮りに出掛けました。しかしながら沢沿いは相変わらずの残雪です。特に森林公園内は脇道へは危険防止のため立入禁止となっていました。一般観光客は中央園地までが限界でしょう。私は雪道登山スタイルだったので問題なかったのでが。
公園内の花は川沿いにはイチゲ類が良く咲いていました。もちろんミズバショウやザセンソウは例年通りの開花でした。
 公園近くに咲く山野草は我が世の春とばかり元気よく咲いていました。


         森林公園やその付近に咲く山野草

         咲きほこるキクザキイチゲ
 この場所には30株位咲いていたでしょうか。今年は株が増えている感じがしました。
fc15236.jpg

fc15270.jpg

fc15238.jpg

fc15264.jpg

fc15242.jpg

         優雅な姿のサンインシロガネソウ
fc15249.jpg

fc15254.jpg

fc15250.jpg

         エンレイソウ
fc15267.jpg

         公園の妖精ミズバショウ
fc15266.jpg

         黄系のザゼンソウ
fc15263.jpg

         リュウキンカ
fc15246.jpg

         バイカオオレン
 管理棟前庭に植生されたものです。
fc15248.jpg

  この日蒜山で撮った「ギフチョウ」は次ページ(ブログ)にあります。
スポンサーサイト

ギフチョウが羽化し華麗な姿を4月25日

 今日はキクザキイチゲなどを撮りに県北に行く計画でした。家を出る直前新聞を開くとギフチョウが蒜山の保護観察小屋で羽化し優雅な姿を見せているとの情報を得ました。山野草の目的地とは30km程度はなれていますが廻り道して行こうと決め出掛け撮ることが出来ました。

               ギフチョウとミヤマカラスアゲハ
  ミヤマカラスアゲハをジャコウアゲハと記していました。〇〇さん間違いをご指摘頂きありがとうございました。

         ギフチョウ
 管理人さんの話によると今年は温度差が大きく今朝も前日羽化したのが10数頭死んだとのことでした。ここでは羽化Ⅰ週間後には自然界に放たれているようですが個体が減って残念です。昨年は200個くらいの卵があったとのことですのでこれからも期待が持てます。

         ギフチョウ アップ
fc15235.jpg

         スミレで吸蜜中
fc15223.jpg

         さくらの花で
 桜やスミレの蜜は好物とのこと。このような花が咲くのに合わせて羽化するようです。
fc15226.jpg

fc15224.jpg

fc15227.jpg

         小屋の保護ネットにとまり
fc15234.jpg

         ミヤマカラスアゲハ
 シャクナゲの花で遊んでいました。
fc15232.jpg

         飛翔するミヤマカラスアゲハ
fc15229.jpg

fc15231.jpg

 この後空高く舞い上がって行きました。
fc15233.jpg

森林公園は雪の中    4月15日

 もう雪も溶けただろうと思い先週に続いて森林公園方面へと出掛けました。ところが雪はそんなに溶けてなく森林公園や赤和瀬渓谷上流の田圃は20センチ以上の雪で覆われていました。白州山の登山道も最後の民家から先は雪道てした。もちろんイワウチワも2輪ほど見ただけでした。イワウチワは他の場所にも寄ってきましたが開花はまばらで、気のせいか咲いているところでも蕾の上がり具合が少ないようです。他の山野草ではイワナシやザセンソウを見ることが出来ました。森林公園から人形峠への林道は倒木の整理が終わっていないとのことでこのルートは通行せず。

                今日の県北の様子

         元気の良いイワウチワ
 今日撮る目的の山野草イワウチワ。
fc15192.jpg


         森林公園は一面雪の中

fc15181.jpg

         中央園路
 この付近は除雪されていましたが奥の方はまだまだのようです。雪の深さがわかると思います。
fc15182.jpg

         カラマツ林も一面雪
 ミズバショウも雪の中でした。もちろん木道もついていません。
fc15184.jpg

         日当りの良い沢横の崖の上
fc15192.jpg

         沢付近の斜面 Ⅰ
fc15193.jpg

         沢付近の斜面 Ⅱ
fc15195.jpg

         純白のイワウチワ
 沢近くの山の中腹にありました。
fc15201.jpg

         正面から
fc15202.jpg

         イワナシ
fc15186.jpg

         イワナシ Ⅱ
fc15197.jpg

         イワナシ Ⅲ
fc15198.jpg

         ザゼンソウ
 沼地で両足が膝下まで潜り込み脱出するのに苦労しました。葦を踏み外したばかりに。カメラは大丈夫でした。
fc15187.jpg

fc15190.jpg


 今回はキクザキイチゲやサンインシロガネソウ自生地にはたどり着きませんでした。

桜の名所鶴山公園    4月8日

 山の山野草が雪溶けが遅く駄目だったのでったので近くの鶴山公園へ桜見物に方針を変更し行ってきました。
桜は見事な姿を見せ満開でした。桜は鶴山城(津山城)の石垣とのコントラストも良く、久しぶりに千本の桜を満喫してきました。


                桜満開の鶴山公園

         裏門より見上げる石垣
fc15067.jpg

         備中櫓と桜
 本丸石垣の上に立っています。
fc15073.jpg

       二の丸への扇の階段と備中櫓
fc15087.jpg

         粟積櫓への階段
fc15078.jpg

         桜満開の月見櫓跡付近
fc15071.jpg

         二の丸への石段とボンボリ
fc15084.jpg

fc15085.jpg

fc15069.jpg

fc15075.jpg

         天守台からの備中櫓
fc15093.jpg


         本丸南東より備中櫓
fc15079.jpg

         満開の桜
fc15080.jpg

         踊りのサーヒス
 備中櫓を見上げる二の丸で
fc15070.jpg


         ボンボリをアップでpan>
 主催者に感謝をこめて
fc15081.jpg

醍醐桜    4月8日

 樹齢千年と云われる満開の醍醐桜を早朝より撮りに行ってきました。天気は快晴で素晴らしい撮影日和でした。
例年より花付きが良く素晴らしい醍醐桜を見せており、また、2代目も親木に負けないほどに成長していました。
今日はカメラマンも観光客も例年より少ない感じでした。
 ここを後にして白州山に行きましたが登山道は雪で入れず、また、人形峠越えでの森林公園へも通行止めで行けませんでした。


                樹齢千年の醍醐桜

         最初の一枚
  撮影 : 6時34分
 朝陽の紅色が桜に映えています。

fc15043.jpg

         位置を変えて
fc15063.jpg

 トップ写真より6分後に撮ったものです。
fc15047.jpg

         下から幅広に
 枝の広がりが良く分かります。Ⅰ本桜?
fc15051.jpg

         逆光で
 トップ写真の反対側より
fc15055.jpg

         親子並んで
 2代目の成長が良く分かります。
fc15048.jpg

         2代目全容
fc15064.jpg

         幹の間から
fc15054.jpg

         下界には雲海が
fc15056.jpg

         ミツマタと醍醐桜
fc15052.jpg

         しょいこ姿の老婆
 土産売り場の品揃えです。
fc15058.jpg

         唯一撮れたイワウチワ
 森林公園へのルートで見つけました。
fc15061.jpg

花に囲まれる備中国分寺    4月4日

 朝の雨も上がったので福山や備中国分寺へぶらりと出掛けました。なんと国分寺付近は花の競演でした。青空が良い角度になかなか姿を見せてくれなかったのが残念でした。花が散る前に青空の日があれば再度挑戦しようかと思います。

             花に囲まれる備中国分寺

         正面からの国分寺全景
 残念ながら南から北方向のみが青空でした。
fc15039.jpg

         満開の桜に包まれて
 ここは東から西ほうこうです。
fc15028.jpg

fc15029.jpg

         一面に咲き誇る桃の花
 岡山は全国に名をなす産地ですよ。
fc15031.jpg

         桃の花に囲まれる国分寺

fc15041.jpg


         桃と桜の花に囲まれて

fc15034.jpg

         菜の花と桃と桜に囲まれて
 今咲く花が揃いました。
fc15035.jpg

fc15036.jpg

シラネアオイも咲きました    4月2日

 総社市西の山で個人の趣味で育てられている山野草が咲き始めました。この山では秋までに約150種類の花が咲いてくれます。趣味とは云え種や苗は〇〇〇のタネから購入されており費用がかかっておるんでしょうね。取組み始めてから30年近くにはなっているでしょうか。
 山の持ち主も80才を越えられ管理が大変なようです。
今回はシラネアオイが咲いているのではないかと思い出掛けました。

                 個人の山の山野草

         県南にも育つシラネアオイ
 雪の積もる高地に育つものと思っていましたが標高200メートル程度でも立派に育っています。
今年はイノシシに荒らされたのか昨年よりは株が減ったように感じられます。
 シラネアオイの色合いは何ともいえませんね

fc15012.jpg

fc15013.jpg

fc15011.jpg

         イワウチワも咲いていました
 昨年よりは株数が増えているようです。10数株に増えていました。
fc15019.jpg

         カタバミ
 斜面のいたるところにさいています。
fc15016.jpg

         パンダアオイ
fc15015.jpg

         オキナグサ
fc15021.jpg

fc15022.jpg

         シュンラン
fc15020.jpg

         ヒメリュウキンカ
fc15024.jpg

         ザゼンソウ
 栄養過多でしょうか。
fc15009.jpg

         ミズバショウ
fc15042.jpg