シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

トキソウ観察会   5月27日

  撮  5月27日
 5月25日に龍泉寺裏山の湿地で「トキソウ」の観察会が行われ参加してきました。当日は守る会のボランティアも含め60名ほどの人が集まりました。3か所の湿地に「トキソウ」が咲いていましたが人が多くアップ写真が撮れなかったので今日再度出掛けました。ここの湿地には「ハッチョウトンボ」もおり、モウセンゴケも多くあり水玉を一杯付けていました。
              龍泉寺湿地のトキソウたち
         トキソウ 
 今年初撮りです。
fc15797.jpg

fc15804.jpg

fc15801.jpg

fc15808.jpg

fc15802.jpg

fc15805.jpg

fc15809.jpg

         ガンピの花
fc15806.jpg

         ヒメミクリの花
fc15800.jpg

         モウセンゴケ花つぼみ
fc15811.jpg
スポンサーサイト

ササユリが咲きました    5月28日

 撮  5月28日
 ササユリが咲き始めるだろうと思い撮りに出掛けました。最初は「道の駅円城」へと向かいました。駅に入ったところに「ササユリ」が生け花として飾ってありました。話を聞くと出品者のおばさんが私の家に咲いているよと言われましたが場所は確定できませんでした。ここを後にして間違いなく咲いているであろうと草間方面へと移動しました。こちらは想像した以上に40株程度は咲いていたのではないかと感激しました。 こちらへ行く途中で「ベニヤマシャク」を思い出し寄りましたが、一面に咲くには少し早いようで単発的に20株程度は咲いていました。 

          ササユリ&ベニヤマシャクヤク
         ササユリ
fc15772.jpg

fc15770.jpg

fc15773.jpg

fc15778.jpg

fc15774.jpg

fc15780.jpg

fc15781.jpg

fc15807.jpg

fc15787.jpg

fc15786.jpg

         ベニヤマシャクヤク
fc15790.jpg

fc15791.jpg

fc15792.jpg

fc15795.jpg

fc15794.jpg

fc15796.jpg

         カラスアゲハ ?
fc15789.jpg
                            

ハッチョウトンボ    5月25日

  撮  5月25日
 龍泉寺の境内湿地に育つトキソウの観察会があるということで参加してきました。トキソウは立派に咲いていましたが、参加者が60名も居たということで写真は思うように撮れませんでした。もう1回出直して撮ろうと思いハッチョウトンボが別の場所にいることが分かったのでこちらを撮ることに方針変更しました。 ハッチョウトンボは2個所に折り7~8匹いました。

                 龍泉寺のハッチョウトンボ
 今シーズン初撮りです。 ヒイゴ池湿地でも数匹確認しましたが距離があつてアップできません。
         ハッチョウトンボ オス
fc15698.jpg

fc15762.jpg

fc15699.jpg

fc15764.jpg

         ハッチョウトンボ メス
fc15700.jpg

         トンボ交尾中
fc15769.jpg

         モウセンゴケ
fc15767.jpg

fc15768.jpg

再度キンラン・ギンランを撮りに    5月23日

 撮  5月23日

 前回の訪問が少し早かったので今日は最高の開花状況だろうと信じて出掛けました。森の中のキンランはすべての株が花をつけていました。前回は3株しか見当たらなかったのに今日は10数株姿を見せてくれました。また、ギンランも背丈が伸び花をびっしりと付けていました。
 下見の予定で見てきた「ササユリ」・「イチヤクソウ」や「ウメガサソウ」は月末までには開花するものと期待しています
  

             キンラン・ギンランなどを再度撮りました

         ギンラン
 今日はササバギンランが4株見つかりました。
fc15663.jpg

fc15664.jpg

fc15668.jpg

         ギンランとギンリョウソウ
 ギンランの根もとにギンリョウソウが顔を出していました。
fc15669.jpg

         キンラン
fc15674.jpg

fc15673.jpg

fc15677.jpg

         コケイラン
fc15679.jpg

         コケイラン アップ
fc15680.jpg

         ササユリ蕾
 別の場所では蕾に色がはっきりと出ていました。
fc15683.jpg

         ウメガサソウ蕾
fc15684.jpg

         イチヤクソウ蕾
fc15685.jpg

         ギンリョウソウ
 多くの場所で見ることが出来ました。もう終りに近いようです。
fc15686.jpg


キンラン・ギンランを求めて    5月17日

  撮  5月17日
 山野草の開花状況を見ようと県北西部へ出掛けました。花はなんとか見つけられましたがいずれの花も1週間程度は早かったようです。
 今日撮った花は、キンラン・ギンラン・ギンリョウソウ・コケイランやフデリンドウなどでした。
 
                 咲き始めたキンランなど

         キンラン
 陽あたりが良い場所のもので3分で程度の開花状況でしょうか。その他の場所は蕾が上がった状態で、もう少し時間がかかりそうです。
fc15587.jpg

fc15590.jpg

fc15588.jpg

         ギンラン
 探し求めて4株見つけることができました。ササバギンランもありました。
fc15604.jpg

fc15592.jpg

fc15605.jpg

         ギンリョウソウ
 色んな場所で見れましたがどの場所も背丈が低いものばかりてした。
fc15594.jpg

fc15595.jpg

         コケイラン
 このコケイランは陽あたりの悪い場所に咲き今年も健在でした。
fc15598.jpg

fc15599.jpg

         フデリンドウ
 確認できたのは1ヶ所のみで咲き始めでした。
fc15601.jpg

fc15600.jpg

イワカガミを撮りに大山へ    5月10日

 5月連休も過ぎたので大山の山に咲く山野草を撮りにでかけました。この日の天気は良かったのですが風が強く花がぶれて撮るのに苦労しました。
 今日撮った山野草は、イワカガミ、ダイセンキスミレ、イカリソウやサンカヨウなど満足な1日でした。


                 大山に咲く山野草たち

         イワカガミ
 夏山登山道の二合目付近までに咲き始めていました。もうⅠ週間もするとこの付近までは咲き揃い登山者を楽しませることでしょう。
fc15513.jpg

fc15514.jpg

fc15515.jpg

fc15516.jpg

fc15517.jpg

fc15518.jpg

         サンカヨウ
 風が強く風がとまる瞬間を息を止めてシャッターをきります。
fc15519.jpg

fc15520.jpg

fc15521.jpg

         ダイセンキスミレ
 今年も楽な場所で会えました。これからは大山の頂上に向かって行く必要があります。
fc15522.jpg

fc15523.jpg

fc15524.jpg

         イカリソウ
 標高800m付近は今が見頃です。
fc15525.jpg

fc15527.jpg

         ダイセンミツバツツジ
 紅いろが強いツツジです。ダイセンの固有名詞が付いています。ここで育つツツジです。
fc15529.jpg

fc15530.jpg

         サクラソウ
 帰りの通り道だったのでちょっと寄ってきました。
fc15528.jpg

         御机藁葺小屋と逆さ大山
 代かきのため田つくりが始まったところで逆さ大山を撮るには水不足でした。
fc15533.jpg

         田植え直前の田圃
 農家の皆さんは田植え準備に忙しそうです。
fc15534.jpg

         ブナの大木
fc15537.jpg

         新緑
fc15535.jpg

         南光河原よりの大山北壁
fc15539.jpg

ナンジャモンジャが満開    5月8日

 倉敷安養寺に育つナンジャモンジャ(ヒトツバダコ)の木に今年も花をつけました。ここ数日が見頃でしょうね。
ここの撮影は木の上部と中間付近に電線が走っているので木全体は撮りません。そのためのサービスではないでしょうが、羽化間もないカラスアゲハが姿を見せ帰りの駐車場ではカモとアヒルの行進に遭遇しました。

                倉敷安養寺にて

         ナンジャモンジャの花
         見事な木と花
fc15412.jpg

         ハナミズキも同居
fc15415.jpg

         アップして撮りました
fc15414.jpg

fc15411.jpg

         スモークツリー
 朝陽にあたり紅く染まっています。
fc15416.jpg
 
fc15417.jpg

         羽化間もないカラスアゲハ
fc15418.jpg

fc15419.jpg

         池に戻るカモたち
fc15420.jpg

         一列に並んで
fc15421.jpg

         六角堂の前の田圃を横切って
fc15422.jpg

サクラソウ自生地を訪ね   5月6日

 蒜山に自生しているサクラソウの観察会があるということで参加してきました。行ってみてこんなところに自生しているのかと驚くとともに、守る会の人や地元の人の「サクラソウ」を守り育てようとする意気込みを感じました。「サクラソウ」を守っていくには適宜な「山焼き」が必要ということでしたが、山火事を起こさずに続けていくことは大変なことだと思いました。こうして育っていくのに不心得者にごっそりと盗掘されたといわれました。自生のものは無くなれば2度と復活することはありません。皆んなで守り育てていきましょう。
 場所等はマスコミで公表されていますので近くに行った時には監視にも協力しましょう。


                「サクラソウ」観察会

         付近の山と青空
fc15397.jpg

         保護活動の看板fc15396.jpg

         参加者の一部の人たち
fc15398.jpg

         自生のサクラソウ  以下5枚
fc15401.jpg

fc15400.jpg

fc15399.jpg

fc15402.jpg

fc15409.jpg

         設置された監視カメラ
 マスコミ用にポスターが掛けられました。
fc15405.jpg

         ツチグリ
fc15407.jpg

         トチの花の一部
fc15408.jpg

         〇〇タンポポ
fc15410.jpg