シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

山に咲くカラスウリ    7月31日

  撮  7月31日
 数年前新聞の地方版にカラスウリが高梁川沿いに咲いていたという写真ニュースを思い出し、検討をつけていた場所に出向き萎んだ花がらとこれから咲く蕾及び葉の形を頼りに探しだしました。このブログ写真は自然界で生き延びているものです。
 今日は開花の状況を1時間ほどかけて撮ってみました。


                  夜に咲くカラスウリ
 カラスウリは夜の花であり、藪など整地されていない場所というイメージが強かったので今まで近づきませんでした。下見の結果今回は安全が確保できそうなので撮りに行ってきました。
         カラスウリ
   開花し一番美しい時
fc16611.jpg

   開花の始まり
fc16615.jpg

   LED携帯で照らして
fc16612.jpg

   一面に咲く
fc16610.jpg

         開花の時系列写真
 撮影時刻  18゜48' 48"  
fc16593.jpg
撮影  18゜50'34"
fc16596.jpg
 撮影  18゜52'51"
fc16597.jpg
 撮影  18゜55' 50"
fc16598.jpg
 撮影  19゜01' 08"
fc16599.jpg
 撮影  19゜06' 55"
fc16600.jpg
 撮影  19゜10' 27"
fc16601.jpg
 撮影  19゜14' 59"
fc16602.jpg
 撮影  19゜17' 15"
fc16603.jpg
 撮影  19゜17' 50"
fc16604.jpg
 撮影  19゜27' 30"
fc16605.jpg
 撮影  19゜28' 42"
fc16607.jpg
 撮影  19゜31' 38"
fc16608.jpg
 撮影  19゜40' 34"
fc16609.jpg
 雌花の髭は萎む時には花がらの中に収納するとのことです。
スポンサーサイト

夜に咲く花    7月27日

  撮 7月27日
 重井薬用薬草園で夜の観察会があるということで参加してきました。30人程度の参加者がありました。
本日の目玉は「カラスウリ」と「宵待草」で開花の変化を見るということでした。このほか夕暮れととともに花を萎むものなとを見ることが出来ました。


                   夜に咲く花

         月見草
 日没頃から開花を始めます。花は白色で翌朝に萎みますが、このころにはピンク色に変化するようです。
近くの荒地で見かける黄色の花は同属腫であるオオマツヨイグサ・マツヨイグサと呼ばれるものです。

 
 開花 20゜04' 36"
fc16482.jpg

 開花の始まり 19゜13' 19"
fc16478.jpg

 花弁が出てきました 19゜19' 25"
fc16479.jpg

 開花 20゜00' 10"
fc16480.jpg

 ピンクに変化 18゜26' 48"
 前日咲いた白花が12時間ほどでピンクに変わります。
fc16483.jpg


         カラスウリ
 開花
fc16475.jpg

 開花の始まり
fc16470.jpg

fc16471.jpg

fc16474.jpg

fc16476.jpg


久しぶりの山野草    7月20日

  撮 : 7月20日
 個人で育てられている近くの野草園でイワタバコ・キレンゲショウマなどが咲いており久しぶりに山野草にカメラを向けました。

                 近くで撮った夏の山野草
         イワタバコ
 イワタバコ : イワタバコ科
 母屋の裏の石垣の間に咲いていました。陽当たりの良い場所は終わりかけでしたが陰になる部分はこれからでした。
fc16453.jpg

fc16454.jpg

fc16456.jpg

         キツリフネソウ
 キツリフネソウ : ツリフネソウ科
fc16459.jpg

fc16460.jpg

fc16461.jpg

         センノウ
 センノウ : ナデシコ科
fc16457.jpg

         キレンゲショウマ
 キレンゲショウマ : ユキノシタ科
 今年は適当に雨が降っていたためか成長が良く株数も増えています。
fc16464.jpg

fc16462.jpg

fc16466.jpg

         フシグロセンノウ
fc16467.jpg

         我家で咲いたイワタバコ
  撮 : 7月22日
 昨年5月連休に買った小さな株でしたが1年で花をつけました。
fc16468.jpg

近くで撮った山野草    7月8日

  撮  7月

                     トンボソウたち
         登山道脇に咲くトンボソウ
 今年も3株ほど姿を見せてくれました。盗掘されるのか毎年減っています。私がいつも登る里山ですが山登りが趣味の人がなんで採るのでしょうかね。イチヤクソウがひさし振りに開花した姿を見せたのですが、確認後3日目には2株とも無くなっていました。
 登山者が少ない雨模様の日に撮りました。

fc16323.jpg

fc16324.jpg

fc16325.jpg

fc16326.jpg

         コバノトンボソウ
 龍泉寺の湿地で撮りました。20株程度咲いていました。ここは守る会で保護されています。
fc16327.jpg

fc16328.jpg

         トンボソウに傍にとまるハッチョウトンボ
fc16329.jpg

                   ホタルに初挑戦
 ホタルが飛んでいるとの情報を貰っていましたが、集中豪雨の予報が続いていたので中々行けず6月末から7月に入って行ってきました。ホタル観賞のメッカ地はほぼ終わっている頃なのに。ここには初日には40~50匹位いたようですが1週間もすると数も減った感じと光が弱くなった感じがしました。来年はマムシ対策をしてもっと近くから撮って見たいと思います。ホタルは源氏ボタルてした。
  撮 : 7月1日
fc16330.jpg

  撮 : 7月7日
fc16332.jpg


fc16333.jpg

fc16331.jpg

高松城跡沼地に咲くハス    7月5日

                 高松城址に咲く宗治蓮                  
  NHK大河ドラマで放映中の備中高松城水攻め城址に咲く宗治蓮を撮ってきました。
昨年まではなかった光景ですが観光バスが1日10~15台ほど来るそうです。ブームとは怖いものですね。
 ハスの花は前回下見に行った6月29日は咲き始めだったのに、今日は終わった花が多く目に着きました。ハスの花の命も短いですね。

         高松城跡公園の宗治蓮と観光客
     中央石碑は宗治公の首塚
fc16273.jpg

     城跡公園へ向かう観光客
fc16280.jpg

     高松城跡案内版
fc16287.jpg

     宗治蓮
fc16259.jpg

 自らの葉を日傘にして
fc16272.jpg

fc16264.jpg

 水に浮かぶ葉の小さな水滴
fc16267.jpg

 ハスの葉に残る夜露
fc16278.jpg

     駐車中の観光バス
fc16284.jpg

咲き始めたキレンゲショウマ    7月2日

  撮  6月30日
              個人の山に咲く夏の山野草たち
 個人の山の野草園にキレンゲショウマが咲き始めました。今年は虫にも痛められず綺麗に咲いています。これ以外にもフシグロセンノウやムラサキニガナなど咲き始めの花ばかり全部で5種類はありました。

         キレンゲショウマ
  キレンゲショウマ : ユキノシタ科
 ここの山の斜面の一角には100株程度に増え咲き始めました。蕾も多く付けておりこれからが楽しみです。この花の弱いところは花弁の上(太陽側)の色が焼けて白くなってくることです。剣山岩場に咲くキレンゲショウマのように下から見上げるのが良いですね。
fc16243.jpg

fc16244.jpg

fc16257.jpg

         フシグロセンノウ
  フシグロセンノウ : ナデシコ科
fc16247.jpg

         ムラサキニガナ
  ムラサキニガナ : キク科
fc16245.jpg

fc16248.jpg

         ハンカイソウ
  ハンカイソウ : キク科メタカラコウ属
fc16249.jpg

         ヒメユリ
  ヒメユリ : ユリ科
fc16250.jpg

         ハッチョウトンボ
 サギソウ湿地にメスを含め5~6匹おりサギソウとハッチョウトンボのコラボが楽しみです。
fc16252.jpg

fc16253.jpg

         タイザンボクの花
fc16254.jpg