シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

山地の庭先に咲く山野草    8月31日

                     県北西部に咲く山野草
  撮 : 8月29日

 県北西部の個人の庭に「シラヒゲソウ」が咲いているとの情報を得て早速出掛けてきました。シラヒゲソウは開花したばかりで優雅な姿を見せていました。ここの家の庭も春から色々な山野草が咲くとのことでした。

         シラヒゲソウ
FC2B0051.jpg

FC2B0052.jpg

FC2B0053.jpg

FC2B0054.jpg

         シロイロツリフネソウ
FC2B0055.jpg

FC2B0063.jpg

FC2B0056.jpg

         ハガクレツネフネソウ
FC2B0058.jpg

         
FC2B0062.jpg

         ビッチュウフウロ
FC2B0059.jpg

         ヤマジノホトトギス
FC2B0060.jpg

         トウテイラン
 ゴマノトウテイラン : ゴマノハグサ科ルリトラノオ属
FC2B0061.jpg
スポンサーサイト

近くの山のミヤマウズラ    8月29日

              近くの山に咲くミヤマウズラ

 いつも歩く山で(標高302m)今年も「ミヤマウズラ」が咲きました。数年前までは登山ルートに結構見ることができたのが年々少なくなり昨年からは4~5本になってしまいました。今年も7月末に茎が伸びているのを見つけ見守ってきた甲斐があって約1ケ月して花をつけ「陸のクリオネ」を見せてくれました。
 今年はいつも歩かない山道に入り探し歩いたところ草木の中から新たに数10本見つけることが出来ました。人があまり入らないところでは頑張って子孫を残しているのに嬉しくなりました。これからも大切に見守っていきたいと思っています。


            ミヤマウズラ
 ミヤマウズラ : ラン科シュスラン属  常緑の多年草

         ミヤマウズラのアップ
 正面から見ると「クリオネ」のように見えますね。
fc20104.jpg

         横からのアップ
fc20105.jpg

         6株の団体さん
  このように多くの株の纏まり見るのは初めてです。
fc20068.jpg

         多くの花をつける  14個
 このように成長したのを見るのは何年ぶりだろうか。5年ぶりかな。
fc20082.jpg

         多くの花をつける  15個
 過去にこの山で見たのも15個まででした。これ以上は付かないのかな。
fc20074.jpg

         株の発見から開花まで
 撮 : 7月31日  さすがに蕾は固いですね
fc20054.jpg

         少し膨らんだ蕾
 撮 : 8月10日  蕾が少し膨らんで来たようです。
fc20058.jpg

         立派な花が咲きました
 撮 : 8月28日  開花までほぼ1カ月かかりました。
fc20084.jpg

         咲き揃いました
 9月2日撮影を差し込みました。全てが揃っての開花です。
fc20108.jpg

         新たな場所のミヤマウズラ
fc20079.jpg

fc20071.jpg

fc20081.jpg

fc20077.jpg

fc20080.jpg

         ミヤマウズラの顔
fc20069.jpg

池に咲く夏草など    8月23日

                   近くで撮った花たち

 近くの池や山道の脇などで最近撮った花たちです。ガガブタのように県内の希少植物もありました。

         ガガブタ
 稲田への水補給のため池の水位が結構下がっており花が遠くになりました。
fc19952.jpg

fc19953.jpg

fc19954.jpg

         ガガイモ (白系)
 この日草刈りが行われたとのことで萎れかけていました。
fc19957.jpg

         ガガイモ (ピンク系)
fc19961.jpg

         カラスウリの実
fc19959.jpg

         センニンソウ
fc19960.jpg

         ナツエビネ
fc19962.jpg

         ドッキングで飛翔するヤンマー
fc19955.jpg

         タマゴを産みつけるヤンマー
fc19956.jpg

レンゲショウマの開花    8月16日

                個人の山に咲くレンゲショウマ

 総社の山奥で育てられているレンゲショウマがやっと開花しました。今年は暑い日が続くだけでなく昼夜の温度差がなく開花が遅れたのでしょうか。開花したのは20株ほどのうち今日は4株で、それぞれの株とも一輪のみですが蕾はいっぱいついているのでこれからが楽しみです。
 管理人さんは5年以上前に苗木を購入植栽されていましたがなかなか成長せず、2年前に陽あたりを悪くしている松の大木を切り倒したりしてやっと開花にこぎつけたものです。


         レンゲショウマ
fc19802.jpg

fc19803.jpg

fc19807.jpg

fc19805.jpg

fc19804.jpg

fc19809.jpg

fc19812.jpg

fc19811.jpg

fc19810.jpg

         サギソウも元気に
 花は終わりに近いですがもう少し楽しめるようです。
fc19815.jpg

fc19816.jpg

         ガガイモ
 山道の途中に咲いていました。
fc19817.jpg

fc19818.jpg

サギソウ    8月11日

                数個所で撮ったサギソウ
 7月24日最初の「サギソウ」を撮ってから8月8日のヒイーゴ池湿地までの3か所で撮りました。毎日が暑くて熱中症で倒れないよう気を使いながらのカメラ遊びでした。             撮影場所はA・B・C・・・で記します。

         A場所に開花したサギソウ
 撮 : 7月24日
 この一輪のみ開花していました。

fc19698.jpg

fc19719.jpg


         サギソウ蕾にとまるハッチョウトンボ
 撮 : 7月26日    B場所
 ここのサギソウは蕾の状態でしたがハッチョウトンボが何度もとまっていました。
fc19702.jpg

         本格的に咲いたサギソウ
 撮 : 7月30日    A場所
 小さな湿地の中にある株が咲き揃っていました。

fc19708.jpg

fc19709.jpg

fc19710.jpg

fc19711.jpg

fc19712.jpg

 バックを黒にして撮ってみました。
fc19713.jpg

        C場所に咲くサギソウ(ヒイーゴ湿地)
 撮 : 8月8日
 ここのサギソウも年々数が少なくなっています。原因はイノシシと水の管理がうまく出来ていないのでは。

fc19714.jpg

fc19715.jpg

fc19716.jpg

fc19718.jpg

         サギソウとハッチョウトンボ(特別編)
fc19700.jpg