シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

サギソウも開花しました    7月31日

            サギソウなどの山野草たち

 総社の山やヒィーゴ池湿地で「サギソウ」などを撮りました。どちらも開花が始まって数日しかたっていないと思われる花ばかりでした。

            ヒィーゴ池湿地のサギソウ
 撮 : 7月31日

 ここの湿地の開花には早いと思いながら様子見に寄ってみました。ところが開花が始まっており美しい羽根を広げたサギソウを見ることが出来ました。蕾をつけた株も数多く姿を見せていました。

         今にも飛び立ちそう
FC2B3400.jpg

         羽根を広げ始めています (右)         
FC2B3401.jpg

         湿地池のサギソウ
 このような集団が湿地のあちこちに見られます。
FC2B3402.jpg

         黒をバックに
FC2B3403.jpg

FC2B3404.jpg


              総社の山に咲く山野草
 撮 : 7月29日・30日

         山の湿地に咲くサギソウ
 上の半蕾は開花が始まったようです。
FC2B3405.jpg

FC2B3406.jpg

FC2B3408.jpg

         ハッチョウトンボとサギソウ
 トンボの個体が一気に減りました。今年は早めの店じまい何でしょうか。 
FC2B3412.jpg

         青空に映えるサギソウ
 開花は全体の2~3割りでしょうか。前の写真で蕾が見れますね。
FC2B3414.jpg

            ハマゴウ
FC2B3415.jpg

            イヌゴマ
 マネキグサの花に似ていますが少し違う感じです。湿地池の中で茎高70~100センチでした。
FC2B3416.jpg

            イワタバコ
FC2B3417.jpg

            センノウ
         新聞の切り抜き
FC2B3418.jpg

         庭に咲き誇るセンノウ
 新聞を見て2年後に種を購入したとのこと。
FC2B3419.jpg





スポンサーサイト

レンゲショウマ    7月30日

                やっと撮れたレンゲショウマ

  別の用事があり10日ほど山野草にご無沙汰しましたが、久しぶりに総社の山へ行ってきました。気になっていた蕾が大きくなっていた1株のレンゲショウマは開花しており終わりに近い花になっているのもありました。何とか写真として耐えられるものを撮ってみました。咲き始めの美しい花を撮るのは蕾をつけている20株ほどの開花に期待しています。

 撮 : 7月30日
            レンゲショウマ
       初撮りのレンゲショウマ
FC2B3393.jpg

       予備群の蕾 
FC2B3394.jpg

FC2B3396.jpg

       痛んだ花たち
FC2B3397.jpg

       バックを黒に
FC2B3398.jpg

       開花が進む蕾
FC2B3399.jpg



ジャンボなトンボソウ    7月16日

                 ジャンボなトンボソウ

 撮 : 7月16日
 背高60センチで花数30個以上という特大のトンボソウが普段通らない登山道で見つかりました。見つけた当日はカメラを持っていなく翌日に撮りました。

            特大トンボソウ
 背高があるので全体を撮るにはこれ以上近づけません。アップは部分撮で。
FC2B3115.jpg

FC2B3116.jpg

FC2B3114.jpg

FC2B3118.jpg

FC2B3112.jpg

FC2B3113.jpg

         普通のトンボソウ
 ジャンボより先にこの花が姿を見せました。
FC2B3119.jpg

            ミヤマウズラ
 花芽をつけて姿を見せました。
FC2B3121.jpg

            シャシャンボの花
  今年は例年以上に山頂の木に花をつけました。実が熟すると皆さんが採って食べられます。目には「ブルーベリー」と同じ効能があるとのこと。
FC2B3122.jpg

カラスウリ    7月14日

                 センノウとカラスウリ

  今日は午前にいつもの総社の山へ行き、夕方にはカラスウリを撮りに行ってきました。
総社の山ではセンノウやイワタバコ・コマクサなどがありました。

 撮 : 7月14日
            センノウ
  鮮やかな赤色が目につく花です。今日はやっと一輪が咲いたところでした。10本位ある株には多くの花芽をつけており、複数の花が咲いたら見ごたえがあるだろうと期待しています。

FC2B3096.jpg

FC2B3097.jpg

FC2B3098.jpg

         バックを黒に
FC2B3099.jpg

         他の株の蕾
 撮 : 7月15日  追加差込
FC2B3109.jpg


            カラスウリ
 ヒゲの開き具合を見比べてね。
         最初の一輪 
FC2B3100.jpg

FC2B3101.jpg

FC2B3102.jpg

FC2B3103.jpg

         二輪の開花比較FC2B3104.jpg

FC2B3105.jpg


FC2B3106.jpg

         近くの畑の立ち木に
FC2B3107.jpg

            ゲンペイツリフネソウ
 昨年買ってきて庭の鉢で1月前に咲きましたが、花も葉も青虫に食べられてしまいました。庭の凄い生命力で生き返り再度花をつけてくれました。
FC2B3108.jpg

ジュンサイ・イワタバコ    7月11日

         初見のジュンサイの花と開花したイワタバコ
 撮 : 7月11日
            ジュンサイが育つ湿地池
 葉が丸いのがジュンサイ。Vに切れ込んでいるのはヒツジグサ。
FC2B3080.jpg

 真ん中付近で茎がきられているのはヒツジグサ。ジュンサイの成長を邪魔をしているようだと少し切られました。
FC2B3081.jpg

            ジュンサイの花
 花は終わりに近いようです。
FC2B3082.jpg

            テレコンをセットしてやっとこの大きさ
FC2B3083.jpg

            コンデジ望遠で  (キャノン「SX700HS」)
  もう水中に没しそうですが、真赤とうすいピンクとの組み合わせが素晴らしい花です。来年が楽しみです。
FC2B3085.jpg

            レンゲショウマの蕾
 なかなか開花してくれません。
FC2B3086.jpg

            イワタバコ
 今日やっと1株の1輪が咲きました。初撮りです。蕾を見ると明日以降次々と咲くでしょう。他の株も2~3日遅れで開花が始まる様子でした。
FC2B3089.jpg

FC2B3090.jpg

FC2B3094.jpg


FC2B3091.jpg

            開花にはほど遠い蕾
FC2B3095.jpg


            ミスジチョウ
FC2B3092.jpg

            ショウジョウトンボ
FC2B3093.jpg

ヤブレガサの花・他    7月3日

                    近くの山の山野草

 2日・3日と福山や龍泉寺および総社の山の山野草を追い求めてきました。
山野草は「トンボソウ」「ミズトンボソウ」「ヤブレガサの花」や「キレンゲショウマ」などの多くを撮ることが出来ました。

 撮 : 7月2日・3日

            福山登山道の日差し
 杉林に差し込む朝日の日矢が美しい。
FC2B3014.jpg

            オオバトンボソウ
 山で確認出来たのは3株でした。内、2株は虫に花芽を食われ健在なのはこの1株の見でした。
FC2B3053.jpg

FC2B3019.jpg

            ネム(合歓)の花
 青空に浮かぶ1輪。
FC2B3021.jpg

            キレンゲショウマ
 多く咲き始めました。この花は日焼けするので黄色の揃いぶみは難しいです。
FC2B3026.jpg

FC2B3050.jpg

            ヤブレガサの花
 地味な花ですね。
FC2B3031.jpg

FC2B3066.jpg

            ニガナ
FC2B3032.jpg

            フシグロセンノオ
FC2B3035.jpg

         フシグロセンノオの蕾
FC2B3048.jpg

FC2B3049.jpg

            ヒメユリ     
 最後の1本でした。葉が痛んでいます。       
FC2B3036.jpg

            コマクサ
 管理人さんの庭に咲いていました。ピンクは終わりのようでした。
FC2B3037.jpg

            オオバトンボソウ (龍泉寺)
FC2B3063.jpg

            ミズトンボ (龍泉寺)
FC2B3058.jpg

FC2B3059.jpg

            モウセンゴケの花
FC2B3060.jpg

            カキラン
FC2B3067.jpg

            ジュンサイ
 数日前テレビで放映されているのを見て、家の湿地池にもあったのではないかと池に入られ採られました。
FC2B3068.jpg

            ヒツジグサ
FC2B3069.jpg

ハンミョウ    7月2日

                    食うか食われるか

 羽化して日がたっていない昆虫のハンミョウが30~40匹の集団で走り回っていました。良く見ると餌を捕る争いのドラマが繰り広げられていたりで面白い写真を撮ることが出来ました。少し気持悪い部分もありますが。
 撮 : 7月2日

            ハンミョウとアリ
         アリを発見
FC2B3071.jpg

         逃げ出すアリ
FC2B3072.jpg

         割れ目の穴に逃げ込み
 ここで捕獲を残念しました。
FC2B3073.jpg

            走り回るハンミョウ
FC2B2996.jpg

            獲物を発見か
FC2B2997.jpg

            獲物へ一目散
FC2B2998.jpg

            獲物は蜘蛛の死骸
FC2B2999.jpg

            新鮮な死骸
 他の小動物に襲われたのか。
FC2B3000.jpg

            もう1匹近づきます
FC2B3001.jpg

            取り合いの始まり
FC2B3002.jpg

            餌を食わえて引っ張り合い
FC2B3003.jpg

            互角の勝負
FC2B3004.jpg

            蜘蛛が引き裂かれます
FC2B3006.jpg

            トカゲに喰われるハンミョウ
         ハンミョウを捕らえました
FC2B3008.jpg

         喰わえ込みに成功
FC2B3009.jpg

         移動開始
FC2B3010.jpg

         してやったりの顔
FC2B3011.jpg