シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

ミズトンボなど    8月27日

            近くの湿地などで撮った花

 山の管理人さんに「ミズトンボ」が咲き始めたよと教えてもらい早速撮って来ました。湿地には多くの茎が花芽を付けて伸び出していました。この湿地にはまだ「サギソウ」も咲いていました。
 今日はここへの道中再度「ガガブタ」や「ガガイモ」も撮りました。

 撮 : 8月27日

         ミズトンボ
FC2B3619.jpg

FC2B3624.jpg

FC2B3623.jpg

FC2B3625.jpg

FC2B3630.jpg

     バックを黒に
FC2B3627.jpg


         ヒメミクリの花と実
FC2B3628.jpg

     結実した実
FC2B3629.jpg

         ガガブタ
FC2B3632.jpg

         ガガイモ
FC2B3633.jpg

         サギソウ
 まだ咲いています。
FC2B3631.jpg

         ヒナノキンチャク
 撮影場所は、近くの湿地の花とは異なります。
FC2B3636.jpg
スポンサーサイト

ミヤマウズラ    8月20日

               近くの山のミヤマウズラ

 日課となっている山登りの山"福山"にも「ミヤマウズラ」が姿を見せ花を付けてきました。まだ少し早いようでしたが多くの株を確認することが出来ました。これからが楽しみです。
 撮 : 8月20日

         ミヤマウズラの花 (アップ)
 北の海で泳ぐクリオネのようにも見えませんか。
FC2B3610.jpg

         同じように成長して
FC2B3611.jpg

         木立の中で
FC2B3612.jpg

         飛ぶポーズに見せて
FC2B3613.jpg

         木漏れ日を背に受けて         
FC2B3618.jpg

         垂直の岩肌のコケに根付いて
FC2B3614.jpg

FC2B3615.jpg

FC2B3616.jpg

FC2B3617.jpg

比婆山系のアサギマダラ    8月18日

            比婆山系のアサギマダラ

 池の段周りの山野草(ブログ前ページ)を撮ったあと、アサギマダラを撮ろうと龍王山へと向かいました。アサギマダラは5~6頭姿を見せてくれましたが、暑すぎるのか南下してくるのには早すぎたのか少し寂しい数でした。

         美しい姿のアサギマダラ
 ヒヨドリソウの花が羽根のステンドグラスに映り込みました。
FC2B3602.jpg

         吸蜜中
FC2B3603.jpg

FC2B3604.jpg

FC2B3609.jpg

FC2B3608.jpg

         飛翔するアサギマダラ
FC2B3606.jpg

FC2B3607.jpg

         飛び去ります
FC2B3605.jpg

         トップ画像と同一のチョウ
FC2B3601.jpg

比婆山系の山野草   8月18日

           比婆山系に咲く山野草たち

 素晴らしい天気の予報を確認して出かけました。例年より2週間は早い訪問となりましたが、今回は「コウリンカ」が撮りたいと思い早めの行動でしたが残念ながら今回も花は終わっていました。その他の花の開花には少し早かった感じでしたが満足して帰ることが出来ました。比婆山系の山々には雨が降っていないのか山も湿地も水がなくカラカラの状況でした。山野草の成育が心配です。
 撮 : 8月18日 

            池の段より比婆山を望む
FC2B3523.jpg

         コウリンカ
 花は終わっていましたが今年も健在が確認できました。
FC2B3525.jpg

         イヨフウロ
 きれいな模様で満開でした。
FC2B3526.jpg

         シラヒゲソウ
 湿地の水はありませんでした。コケも白くなった部分もあり早く雨が降らないと大変なことになりそうです。
FC2B3527.jpg

         湿地に纏まって咲く
 このように纏まって咲いているのは2ケ所しかありませんでした。
FC2B3530.jpg

         三兄弟
FC2B3528.jpg

         バックを黒くして
FC2B3529.jpg

         マツムシソウとハチ
FC2B3532.jpg

         イワショウブ
FC2B3533.jpg

         キセルアザミ
FC2B3535.jpg

FC2B3536.jpg

         ワレモコウ
FC2B3537.jpg

         ワレモコウとススキ&山なみ
FC2B3538.jpg

         ツルニンジン
FC2B3540.jpg

         ツルリンドウ
FC2B3541.jpg

         キバナアキギリ
FC2B3542.jpg

         イブキトラノオ
FC2B3545.jpg

         ホッツツジ
FC2B3546.jpg

         アザミ
FC2B3547.jpg

         シャジン
FC2B3548.jpg

         アキノキリンソウ
FC2B3550.jpg

         キュウシュウコゴメグサ
FC2B3555.jpg

FC2B3556.jpg

         ママコナ
FC2B3552.jpg

FC2B3557.jpg

            立烏帽子山頂
FC2B3561.jpg


            

総社の山の山野草    8月17日

              総社の山に咲く山野草

 開花が進まないレンゲショウマの開花の様子見に久し振りにお邪魔してきました。4~5株に一輪づつ咲いていましたが咲き揃うにはまだ時間がかかりそうでした。この他には「カリガネソウ」・「白のヤブラン」の蕾・「アケビ」などを撮りました。

 撮 : 8月17日
            カリガネソウ
FC2B3507.jpg

FC2B3508.jpg

            レンゲショウマ
FC2B3503.jpg

FC2B3504.jpg

FC2B3505.jpg

            ヤブランの蕾
FC2B3509.jpg

            ソテツの雄花
 管理人さんの玄関先あるソテツです。
FC2B3510.jpg
            
FC2B3511.jpg

            アケビ
 山への通り道で撮りました。
FC2B3512.jpg

            ヒナノキンチャク
 撮場所は、総社の山とは異なります。

FC2B3513.jpg

 花が終わると巾着袋で種を保護します。
FC2B3515.jpg

FC2B3517.jpg

FC2B3518.jpg

     以下、バックを黒にして
FC2B3519.jpg

 花が終わると巾着袋に種を保護します。
FC2B3520.jpg

FC2B3521.jpg

ガガブタやカガイモ    8月9日

             近くで撮った真夏の花たち

 近くの農業用の溜め池の周り一面に「ガガフタ」が咲き始めています。「ガガイモ」は山道の桑の木の片隅に咲いていました。一方、福山では「ミヤマウズラ」が開花寸前の姿を見せ始めています。
 撮 : 8月9日

               水生植物「ガガブタ」
         ガガブタアップ
FC2B3420.jpg
         
FC2B3421.jpg

FC2B3422.jpg

         ガガブタから吸蜜中?
FC2B3423.jpg

         一面に咲き誇るガガブタ
FC2B3424.jpg

         チョウトンボ
FC2B3426.jpg

               ガガイモ
FC2B3428.jpg

FC2B3430.jpg

FC2B3431.jpg

FC2B3429.jpg

FC2B3432.jpg

               レンゲショョウマ
FC2B3433.jpg

FC2B3435.jpg

FC2B3437.jpg

FC2B3436.jpg

         開花直前の蕾
FC2B3438.jpg

               ミヤマウズラ
FC2B3441.jpg