FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

湿地の花    8月28日

             ミズオオバコ・ミズトンボ他
 撮 : 8月23日

          ミズオオバコの花
 小さな池に4輪咲いていました。水面下に咲いていればもっと良かったのに。
FC2B6374.jpg

FC2B6375.jpg

       花を食べる気なのかな
 花に寄りつく虫を狙っているのでしょうね。 
FC2B6378.jpg

          ミズトンボの開花
FC2B6379.jpg

FC2B6380.jpg

FC2B6382.jpg

          レンゲショウマ
FC2B6383.jpg

          キレンゲショウマ蕾の水玉
FC2B6385.jpg

       キレンゲショウマ
FC2B6384.jpg

          キツリフネソウ
FC2B6387.jpg

FC2B6386.jpg

          飛翔するルリモンハナバチ
 ハナバチの夏も終わりのようです。
FC2B6389.jpg
スポンサーサイト



池の段 続編    8月26日

             南下が始まったアサギマダラ

 雨が多く気温も例年ほどの暑さもないので南下の始まりには早いかなと思いながら集合場所に行ってみると、ヒヨドリソウでの吸蜜に10数匹が集まっており驚きました。吸蜜に忙しくなかなか飛翔してくれません。隣の花に移動するくらいてす。ここの山・草むらには「マムシ」が多く蝶の近くには寄りにくいです。ここより下方50m位の所にも集まるのでこちらに移動。この登山道移動の間に普通の「ヘビ」4匹に歓迎されました。こちらではペアーとなったアサギマダラが仲良く吸蜜したりしていました。
 アサギマダラの好物であるヒヨドリソウは5分咲き程度。アザミはまだ蕾がほとんどでした。

 撮 : 8月19日

          アサギマダラ
       美しい姿の1枚
 羽根のステンドが良く出ています。
FC2B6351.jpg

       花を抱いて吸蜜中
FC2B6355.jpg

       ブラ下がって吸蜜中
FC2B6356.jpg

       花いっぱいにとまり
 このような集団吸蜜が2ケ所で行われていました。写真には入っていませんがこの集団は11匹でした。
FC2B6353.jpg

FC2B6354.jpg

       色んなポーズで吸蜜中
FC2B6357.jpg

FC2B6360.jpg

FC2B6362.jpg

       飛び立ちました
FC2B6364.jpg

       お見合い中 ‼
FC2B6365.jpg

       背後に廻り込みます
FC2B6366.jpg

       再度美しいアサギマダラたち
FC2B6367.jpg

FC2B6368.jpg

FC2B6373.jpg

       カラスアゲハ?
 突然飛び込んできたのですが光線とシャッターが間に合いませんでした。
FC2B6370.jpg


 情報  県民の森出雲峠付近のマツムシソウは笹と雑草に覆うわれて姿が見れませんでした。

池の段の山野草    8月25日

             池の段に咲く山野草たち

 比婆山系の池の段・立烏帽子へシラヒゲソウなどの山野草を撮りに行ってきました。コウリンカの美しい姿を撮る目的もあり少し早めではあったのですが、残念ながら肝心なコウリンカは見当たらず、他の山野草には少し早かったようでした。
 撮 : 8月19日

          池の段の山野草

       山頂への斜面
FC2B6336.jpg

       山頂で出迎えてくれたキアゲハ
 タムラソウで吸蜜中
FC2B6319.jpg


       シラヒゲソウ
 まだ単発的に10本弱が咲いている状況でした。雨が多かったこともあり湿地の水面が高い状態なので靴対策は必要ですよ。
FC2B6314.jpg

FC2B6315.jpg

       イワショウブで休むトンボ
FC2B6317.jpg

       天を目指すワレモコウ?
FC2B6321.jpg

       キュウシュウコゴメグサ
FC2B6345.jpg


       ビッチュウフウロ
FC2B6331.jpg

       群生のビッチュウフウロ
FC2B6327.jpg

       池の段・立烏帽子分岐に咲くワレモコウ
FC2B6328.jpg

       マツムシソウ
FC2B6329.jpg

       キセルアザミ
 イチモンジセセリが吸蜜中
FC2B6325.jpg

       ママコナ
FC2B6330.jpg

       キツリフネソウ
 駐車場付近に咲いていました。
FC2B6334.jpg

       ヤマジノホトトギス
FC2B6333.jpg

       竜王山山頂
 池の段ケルン付近よりの遠望
FC2B6337.jpg

       ホッツツジと竜王山山頂
FC2B6339.jpg

       ユウスゲ
 立烏帽子をバックにして朝のユウスゲを撮りました。
FC2B6346.jpg




       シャジン
FC2B6340.jpg

       ツルリンドウ
FC2B6342.jpg

       イワショウブとマツムシソウ
FC2B6341.jpg

       キアゲハ
 目の前に飛んできてとまりました。
FC2B6343.jpg

レンゲショウマなど    8月20日

            最近近場で撮った花たち

 レンゲショウマやヒナノキンチャクなどの花やルリモンハナバチを撮りました。

          レンゲショウマ
 撮 : 8月17日
 やっと開花しました。蕾が膨らんでから開花までじかんがかかるんですね。
       開花したレンゲショウマ
FC2B6291.jpg

FC2B6293.jpg

       蕾がいっぱい
FC2B6294.jpg

          キレンゲショウマ
 開花予備軍の蕾もいっぱいついています。
FC2B6296.jpg

          エゾミソハギとルリモンハナバチ
       飛翔するルリモンハナバチ
FC2B6302.jpg

FC2B6299.jpg

FC2B6298.jpg

       吸蜜中
FC2B6300.jpg

FC2B6303.jpg

          ヒゴダイとルリモンハナバチ
 撮 : 8月18日
FC2B6309.jpg

FC2B6308.jpg

          ヒナノキンチャク
 岡山県絶滅危惧種です。場所など完全に伏せています。
       花が終わると種をキンチャクに
FC2B6313.jpg

FC2B6311.jpg

FC2B6312.jpg

幻想庭園と烏城灯源郷    8月16日

            後楽園幻想庭園と烏城灯源郷
 撮 : 8月12日
          後楽園内のビァガーデンと烏城
 日本三大名園より烏城を眺めながらビールを飲むとは最高の贅沢ですね。
FC2B6178.jpg

          唯心山より見る後楽園の夕焼け
FC2B6179.jpg

          ライトアップされた烏城
FC2B6181.jpg

          巨大キャンドルアートと烏城
 1500本のローソクが使われたキャンドルアートです。大学生の作品で毎日作り変えているとのことです。
FC2B6183.jpg

          アートの正体とシャチホコ
 登城しての撮影です。
FC2B6185.jpg

FC2B6186.jpg

          ツルの屏風とキャンドル
FC2B6187.jpg

          キャンドルの光と影
FC2B6189.jpg

          後楽園光の芸術
FC2B6191.jpg

FC2B6192.jpg

FC2B6193.jpg

          涼の小道
 風鈴に下げた紙に願い事が書いてあり恋人通りとも言えます。
FC2B6194.jpg

          風鈴のアップ
FC2B6195.jpg

          幻想庭園と鳥城
FC2B6197.jpg

          照らしだされた延養亭と鶴鳴館          
FC2B6198.jpg


          岡山の花火大会
  岡山花火大会の様子は「全文表示」をクリックすると見れます。
FC2B6163.jpg

サギソウとハッチョウトンボ    8月14日

           ハッチョウトンボやルリモンハナバチなど

 今日は小昆虫たちの花との戯れなど貴重な写真が撮れました。
  撮 : 8月11日

          サギソウで遊ぶハッチョウトンボ
 ハッチョウトンボの数が10匹程度になりました。昨年まではこの時期最盛期だったと思うんですが。春先の羽化が早かったのでその影響ですかね。
 サギソウも咲いたのでトンボとのコラボでも撮ろうと見渡すと蕾にとまっているのを発見。今日はこれで我慢かなと思っているとトンボが別の場所に移動。この後素晴らしい構図を作ってくれました。

       サギソウの花にとまったハッチョウトンボ
FC2B6105.jpg

       蕾にとまったトンボ       
 この構図で今日の収穫かなとおもいきや。
FC2B6106.jpg

       草の穂先にとまったトンボ
 このトンボと奥にあるサギソウをコラボにして止まっているように見せようとしたのですが。
FC2B6107.jpg

       サギソウの花に移動してのポーズ
 小生の苦労を察知したのか花のトップにとまりました。
FC2B6108.jpg

       飛び上がり再着地
 シャッター音に驚いたのか飛び上がりすぐ戻ってきました。着地すぐで身体が反っています。
FC2B6109.jpg

       羽根を休めます
 休息ポーズになりました。結構な時間とまっていました。
FC2B6110.jpg

       サギソウ以外の落ち着いた葉で
 通常はこのような葉にとまっています。
FC2B6112.jpg

       密集して咲くサギソウ
FC2B6111.jpg

          ミソハギの花と戯れるルリモンハナバチ
 10数匹が吸蜜に忙しく飛び回っていました。
       吸蜜中のハチ
FC2B6113.jpg

       吸蜜と飛翔
FC2B6114.jpg

       飛翔するハナハチ 4枚
FC2B6115.jpg

FC2B6118.jpg

FC2B6117.jpg

FC2B6120.jpg

          今日撮ったその他の花たち
       ハマゴウの花
FC2B6123.jpg

       タコノアシの花
 もう1ケ月もすると茹で上がった蛸の足に変化するでしょう。
FC2B6124.jpg

       ガガイモ
 やっと咲き始めが見つかり撮れました。昨年までの場所では見つからず。
FC2B6125.jpg

       イワタバコ
FC2B6128.jpg

総社の山で    8月7日

              総社の山の花たち

 サギソウを撮りに行った時のため置き写真です。
 撮 : 8月4日

          センノウ
 真赤なセンノウが今年も見せてくれました。日本古来の花です。少しタイミングが遅かったようでした。
FC2B6098.jpg

FC2B6099.jpg

FC2B6100.jpg

          キバナツリフネソウ
FC2B6092.jpg

FC2B6093.jpg

       一面に咲きました
FC2B6094.jpg

          ヤブミョウガの花
FC2B6095.jpg

FC2B6096.jpg

          キレンゲショウマ
FC2B6097.jpg

          ハマゴウ
 通常は浜辺の砂地に育ち花を咲かせるのですが。ここでは湿地のサギソウの傍で咲いています。秋に結実した実は香りが良くこの実で枕を作れば爽やかな眠りにつけるとか。
FC2B6103.jpg

FC2B6102.jpg

FC2B6101.jpg

          久し振りの夕焼け
 台風の余波で空気が澄み、やっと本来の夕焼け雲となりました。
FC2B6104.jpg

サギソウの開花    8月5日

            サギソウが総社の山やヒィーゴ池湿地で開花

 真夏の湿地の花サギソウが咲き始めています。まだ2ヵ所しか行っていませんが県南はOKかと思います。
 撮 : 8月4日・5日

          総社の山に咲くサギソウ

       清楚なサギソウ
 FC2B6082.jpg

FC2B6083.jpg

       飛び立ちそうな
FC2B6084.jpg

FC2B6085.jpg

FC2B6086.jpg

       湿地に咲き揃うサギソウ
FC2B6087.jpg

FC2B6088.jpg

          ヒィーゴ池湿地のサギソウ
 撮 : 8月5日
 朝露を羽根に残しています。
FC2B6089.jpg

FC2B6090.jpg

FC2B6091.jpg