FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
| OLD »

種松山

             種松山の紅梅など

 紅梅やロウバイが咲く倉敷種松山へ行ってきました。時期は少し遅かったようでした。
 撮 : 1月30日

          紅梅
       可憐なピンク色
FC2B9574.jpg

       満開の紅梅
FC2B9576.jpg

       青空をバックに
FC2B9575.jpg

       大きな広がりを見せる梅木花
FC2B9571.jpg

       短い紅梅のトンネル
FC2B9573.jpg

       白梅も咲きはじめ
FC2B9583.jpg

       一面に咲くロウバイ
FC2B9577.jpg

FC2B9579.jpg

       山茶花 三色
FC2B9582.jpg

FC2B9581.jpg

FC2B9584.jpg
スポンサーサイト



安養寺 初寅祭

             倉敷安養寺の初寅祭
 倉敷安養寺は神仏習合の寺です。初寅祭が1月29日に行われました。

 撮 : 1月29日

       羅紗門天と階段       
 階段は101段あります。100才を越えて生きるにはということで、101段まで作られたとのこと。
FC2B9536.jpg

FC2B9540.jpg

      護摩木に願いを描く人たち
FC2B9539.jpg

      護摩焚きの準備整う
FC2B9538.jpg

       修験者が本堂前を通る
FC2B9544.jpg

       成願堂での祈りを終えて
FC2B9545.jpg

       本殿で願いごとを
FC2B9546.jpg

       護摩壇に矢がはなたれ
FC2B9551.jpg

       住職による護摩祈願
FC2B9552.jpg

       護摩壇に火が入れられました
FC2B9554.jpg

FC2B9555.jpg

      護摩木が投げ入れられ
FC2B9559.jpg

       梅の花も初寅祭を祝う
FC2B9562.jpg

       大師堂 (平成30年完成)
FC2B9563.jpg

       鐘楼と仁王さん
FC2B9567.jpg

       護摩焚きも終え
FC2B9568.jpg

       甘酒の接待をされた皆さん
FC2B9564.jpg

       臨時運行されたバス
FC2B9533.jpg

       昔ながらの乾物土産店
FC2B9535.jpg

       庭木・花の土産店
FC2B9537.jpg

       中国椿ゴードニア
FC2B9566.jpg

護摩焚きと火渡り

             倉敷西の院護摩焚きと火渡り
 倉敷中庄にある厄とばしの寺「西の院」にいってきました。この護摩焚きでのハイライトは、火渡りと俵投げです。特にカメラマンにとってですが。今日も山口県から撮影会目的の人が20名はいたでしょうか。また、地元のカメラマンが30名以上は馳せ参じていました。

          西の院 厄飛ばし催事
       準備整った護摩供養の祭壇
FC2B9491.jpg

      参拝者にご加護をと住職さん
FC2B9495.jpg

       四方に矢を放つ
 四方に矢を放し一定エリアを聖域とし悪魔を追い出すとのこと。 
FC2B9501.jpg
       
FC2B9498.jpg

       護摩壇にも矢の打ち込み
FC2B9500.jpg

       松明に点火
FC2B9503.jpg

       護摩壇に点火
FC2B9506.jpg

       一気に燃え上がった護摩壇
FC2B9509.jpg

       信徒さんによる火渡りの始まり       
FC2B9510.jpg

       火渡りを待つ人たち
FC2B9511.jpg

       火渡りを終えた子供と老夫婦
FC2B9512.jpg

       覚悟を決めて挑戦
FC2B9513.jpg

          俵投げのはじまり
       住職さんが先陣を切って挑戦
FC2B9515.jpg

       若人も挑戦
FC2B9514.jpg

       親子でチャレンジ
FC2B9516.jpg

       小さい子供達も一生懸命です
FC2B9519.jpg

       幼子も俵を跨ぎ参加
FC2B9520.jpg

       片手投げの参加者
FC2B9526.jpg

       ベテランの登場
FC2B9529.jpg

       空中高くここまで飛んでいます
FC2B9530.jpg

       護摩壇も燃え尽きました
FC2B9532.jpg

白梅と名残り雪

             備中五重塔に咲き始めた白梅
 備中国分寺の外庭に植えられている梅の様子を見に行ってきましたが、白梅の1本を除き紅梅も全く咲いていませんでした。翌日は夜中に少しばかり雪が降ったようでしたのでまた出かけましたが名残り雪が少しあった程度でした。

          白梅と名残り雪

      開花した白梅
 撮 : 1月26日
FC2B9475.jpg

FC2B9474.jpg

 撮 : 以下1月27日
       サイクリングロードに薄っすらと雪が
 FC2B9478.jpg

       ロードの雪と白梅
FC2B9481.jpg

       白梅の上に雪が
FC2B9482.jpg

FC2B9483.jpg

       赤い山茶花の合間から見る五重塔
FC2B9485.jpg

       草むらの雪
FC2B9490.jpg

       備中国分寺と五重塔
FC2B9487.jpg

FC2B9486.jpg

春の山野草・草木花

             春を告げるセツブンソウと草木花の開花

 天気良かったので山野草の開花状況うかがいにぶらりと出かけてきました。目的としたセリバオウレンは見当たらず、帰り道の沿線を覗きながらの散策でした。運よく開花したセツブンソウに出会うことが出来ました。草木の花は紅梅やロウバイを撮ってきました。
 撮 : 1月19日

          初撮りのセツブンソウ
 落ち葉の隙間から開花したのが2輪と蕾が4個ほど姿を見せていました。例年一面に咲くセツブンソウは全く姿を見せていませんでした。

       きれいに開花した一輪
FC2B9440.jpg

       完全開花にはもう一息
FC2B9441.jpg

       蕾が割れこれから開花です
FC2B9442.jpg

       地面に這いつくばる蕾
FC2B9443.jpg

          福山に咲く紅梅
 ここの紅梅は年末から咲き始めました。
        満開の紅梅
FC2B9444.jpg

       アップの紅梅
FC2B9445.jpg

       梅の木で越冬したさなぎの空袋
FC2B9446.jpg

          青空に映えるロウバイ
FC2B9447.jpg

       アップの一輪
FC2B9448.jpg

井原線開業20周年 Ⅲ

             主要駅でのセレモニー

 主要駅広場ではユルキャラとか出店が出て多くのひとが感謝デーを楽しんでいました。
 撮 : 1月13日

          吉備真備駅前広場

       広場休憩所(待合・駅前文庫)
 朝市の準備が進んでいます。
FC2B9419.jpg

       広場全景
FC2B9418.jpg

       参加賞抽選に並ぶ人たち
FC2B9420.jpg

       出店に集まる人たち
FC2B9436.jpg

FC2B9437.jpg

       オレンジライン
 半世紀前の水害時にここまで水没したというマーク。多くの人が見向きもしなかったと云われています。今回の豪雨水害時もここまできました。
FC2B9422.jpg

       オレンジラインマーク
FC2B9423.jpg

       階段に貼られたマーク。
 右端の高架に当初のオレンジマークが見れます。井原線の高架が水害を意識した高さで構築されたのかな。
FC2B9424.jpg

          井原駅前広場でのセレモニー
       井原市マスコット でんちゅうくん
FC2B9427.jpg

       井原鉄道マスコット  「はっちゃん」「いっちゃん」 
FC2B9428.jpg

       ユルギャラ集合
FC2B9430.jpg

FC2B9429.jpg

       広場に集まった人たち
FC2B9432.jpg

FC2B9433.jpg

       帰りの電車を待つ人たち
FC2B9435.jpg

          特別編
       ミニチュアホース リーフさん
 水害時テレビニュースで見た屋根の上に逃げ助かった馬さんです。
FC2B9426.jpg

       車窓から撮った水害に遭った民家
 真備の5000個弱の家屋の多くがこの家屋のような状態です。外見ではわかりくいですが、1階が水没し多くの家が内装を剥ぎ乾燥中です。
FC2B9434.jpg




井原線開業20周年

             井原線開業20周年セレモニー Ⅱ  

  井原鉄道のラッピング車両屋走行中の電車・駅停車中の電車などを撮って見ました。
ラッピング電車は沿線のマスコットキャラクターがラッピングされています。
 

          ラッピング電車など

       川辺宿駅付近の高架を走る
FC2B9397.jpg

       清音駅停車中
FC2B9398.jpg

       井原駅付近を走行
FC2B9399.jpg

       備中呉妹高架を走行
FC2B9401.jpg

       清音駅折り返し時間待ち
FC2B9414.jpg

       末政川を渡る電車
 真備豪雨水害の堤防決壊はここより400m程上流でした。
FC2B9400.jpg

       吉備真備駅へ入構する電車
 この駅で上下線のすれ違いを行います。
FC2B9403.jpg

FC2B9404.jpg

       清音駅連絡橋
FC2B9405.jpg

          ラッピングされたマスコットキャラクター
       開業20周年をセンターにおいたラッピング電車
FC2B9406.jpg

       倉敷市 マービーちゃん
 竹の町真備の里をアピール。タケノコはすくすくと成長する姿をイメージして。
FC2B9407.jpg

       総社市 チュッピー
 雪舟さんが涙で描いたネズミの子供をモチーフ。
       岡山市 ハコロ
 岡山市の美しい緑を表現したもの。緑の葉の「ハ」を引用。
FC2B9408.jpg

       矢掛町 やかっぴー
 矢掛町に生息する宿バード「やかっぴー」をモチーフ。
FC2B9409.jpg

       井原市 でんちゅうくん
 近代木彫界の巨匠の作「鏡獅子」をモチーフ。
       笠岡市 カブニ
 カブトガニ博物館のキャラクター。
FC2B9410.jpg

FC2B9411.jpg

       岡山県 ももっち・うらっち
 ももっちは岡山のヒーロー桃太郎をアレンジ。うらっちは鬼伝説の鬼をモチーフしたもの。
FC2B9412.jpg

       広島県 ブンカツキー
 県民文化祭ひろしまから「ブン」をとり、広島名産「カキ」を組み合わせたもの。
       福山市 ローラー
 バラの町福山をイメージしバラの妖精をテーマにしたキャラクター。
FC2B9413.jpg


 

井原線開業20周年

             井原線開業20周年セレモニー  Ⅰ

 撮 : 1月13日
 私鉄井原鉄道の開業20周年祈念セレモニーが11日に行われ、13日にはワンコインで1日乗り放題の感謝イベントなどがありました。イベント会場には多くの人たちが集まり、一方ワンコイン乗車の電車も満員での運行が続いていました。
 今回は「駅名標」「ラッピング電車」「主要駅でのセレモニー」の3回にわけ編集アップします。



          井原線15駅の駅名標
 この駅名標は各駅ホームに1枚設置されています。絵柄は駅周辺の史跡や特産品が描かれています。作品制作は「総社南高校美術工芸コースの3年生49名の作品で平成10年11月に除幕されています。

       20周年ラツピング電車
FC2B9363.jpg

       井原線路線図
 運行駅は15駅です。
FC2B9365.jpg

       総社駅
 備中国分寺五重塔が描かれています
FC2B9366.jpg

       清音駅
 軽部神社が描かれています。乳神様です。
FC2B9367.jpg

       川辺宿駅
 名探偵金田一耕助が描かれています。
FC2B9368.jpg

       吉備真備駅
 この地の地名となっている吉備真備を描いたものです。
FC2B9369.jpg

       三谷駅
 近くにある「水車の里フルーツトピア」を描いたものです。
FC2B9371.jpg

       荏原駅
 歴史ロマンである北条早雲を描いたものです。
FC2B9374.jpg

       井原駅
 近代彫刻家の平櫛田中が制作した「鏡獅子」を描いたものです。
FC2B9375.jpg

       いずえ駅
 経ケ丸グリーンパークを描いたものです。
FC2B9376.jpg

       高屋駅
 中国地方の子守歌の発祥地として子守をしている女性を描いたものです。
FC2B9377.jpg

       御領駅
 堂々公園と鬼を描いたものです。 
FC2B9378.jpg

       湯野駅
 この地には古墳が多く存在するため古墳を描いています。
FC2B9379.jpg

       福山のイメージキャラクター「ローラー」
 福山は沿線ではありませんが、福山は乗り継ぎの起点なのでアップしましました。
FC2B9381.jpg

 写真を撮らなかった駅は、井原鉄道さんホームページから借用しました。
FC2B9382.jpg  備中呉妹駅  小田川のほとりにある琴弾岩を描く。

FC2B9383.jpg  矢掛駅  矢掛大名行列を描く。

FC2B9384.jpg  小田駅  星田川乱舞する源氏ホタルを描く。

FC2B9385.jpg  神辺駅  神辺二上り踊りの様子を描く。

最上稲荷    

             参拝者で賑わう最上稲荷

 2日には岡山で初詣参拝者が一番多い最上稲荷へ行ってきました。例年通りの人出でした。1日に後楽園の帰りに寄ろうとしたのですが大渋滞に巻き込まれこの日はあきらめました。日本の三大稲荷さんですので参拝者が多いのは当然ですね。
 今年も良い年になりますよう拝んできました。

 撮 : 1月2日

          歴史ある最上稲荷

       本殿としめ縄
FC2B9336.jpg

       鏡に映る手水場
 妙教寺境内の片隅にありましたが長蛇の列ができていました。
FC2B9333.jpg

       狛獅子と本殿
FC2B9337.jpg

       ご加護を受ける参拝者
FC2B9339.jpg

       緑の末社の線香の煙と参拝者
FC2B9342.jpg

       おみくじに並ぶ参拝者 本殿前
 おみくじ場は例年より多くの人が並んでいたようです。
FC2B9340.jpg

       おみくじに並ぶ参拝者 霊応殿(旧本殿)
FC2B9343.jpg

       お守り回廊
FC2B9347.jpg

       マスコットと子供
FC2B9334.jpg

新年ツルの飛翔

           岡山後楽園を舞うタンチョウツル

 恒例となったツルの年はじめ撮影です。
昨年は災害に見舞われた岡山でしたが、今年は年初から素晴らしい天気となりこの1年が明るく照らされ、誰しもが以前の幸せな日々に戻っていくことを予感させるものとなりました。


 撮 : 元旦・3日
       平成31年の初飛行
 新春の初散策ですが園芝生まで来るといきなり飛びたちました。新年の初飛行です。
FC2B9293.jpg

       延養亭の上を飛翔
FC2B9295.jpg

       沢の池を飛ぶ2羽
FC2B9300.jpg

       4羽での飛翔スタート
FC2B9302.jpg

FC2B9303.jpg

       飛翔を終え芝生での散策
FC2B9305.jpg

 撮 : 以下1月3日
       3日の飛翔スタート
 この日はいきなり4羽での飛翔でしたが、いつものことで1羽が遅れての飛行のようです。
FC2B9311.jpg

       裏門側芝生からの再飛行
 気まぐれな1羽はみんなと一緒には飛んでいません。
FC2B9317.jpg

       青空に向け少し高めの飛翔
FC2B9318.jpg

FC2B9320.jpg

       3羽の着地
FC2B9327.jpg

       気ままな1羽の着地
FC2B9314.jpg

       鬨の声を上げる2羽
 今日は楽しかったと揃って鬨の声を上げるツル。
FC2B9315.jpg

       水辺でのひととき
 判りますか。2羽が重なっておりますよ。
FC2B9330.jpg

       アオサギもうたたねですかね
FC2B9329.jpg


       最後のサービス
 唯心山から見るツルの正月風景。
FC2B9325.jpg

       延養亭の正月風景
 撮 : 1月1日
FC2B9309.jpg