FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

倉敷さくら

             倉敷さくら名所の開花状況

 倉敷市内さくらの名所の開花状況を確認しようと撮り歩きました。毎日が雲空で気は晴れませんが、開花状況なので曇り空でも良いかと出かけました。


          倉敷美観地区付近
 撮 : 3月30日
       今橋傍のサクラ
 2~3分咲きです。
FC2B0128.jpg

       サクラと白鳥
 今橋西口美観地区入口
FC2B0129.jpg

FC2B0130.jpg

       阿智神社のサクラ
 咲き始めです。
FC2B0131.jpg

       境内駐車場付近
 2分咲き程度。
FC2B0132.jpg

       階段中間付近に咲く山桜
 散り始めで風があると花吹雪が見れます。
FC2B0134.jpg

       倉敷公民館前の寺のサクラ
FC2B0135.jpg

          種松山公園のサクラ
 撮 : 3月29日
 一番開花が遅れている公園でした。ほとんどが蕾でかろうじて咲いているのもごく一部の枝でした。
FC2B0140.jpg

FC2B0142.jpg

FC2B0141.jpg

          円通寺公園
 撮 : 3月29日
 全般的は3分咲き程度でしょうか。
        若き良寛像と良寛堂
FC2B0145.jpg

FC2B0143.jpg

          足高公園のサクラ
 撮 : 3月29日
       2号線傍の駐車場付近
FC2B0157.jpg

       公園駐車場周り
 全般的には5布分咲きでしょう。
FC2B0158.jpg

FC2B0146.jpg

          酒津公園のサクラ
 撮 : 3月28日
 多くの木が蕾でした。数本3分咲きのもありました。
FC2B0150.jpg

FC2B0149.jpg

FC2B0152.jpg

FC2B0153.jpg

       花見客を待つ池周辺
FC2B0154.jpg
スポンサーサイト



カタクリの花

             カタクリが咲きました

 撮 : 3月27日
 備中平松カタクリ園やエム谷のカタクリを撮りました。

          平松カタクリ園
FC2B0159.jpg

FC2B0160.jpg


FC2B0198.jpg

FC2B0199.jpg

FC2B0164.jpg

FC2B0166.jpg

FC2B0169.jpg

FC2B0168.jpg

FC2B0170.jpg

          エム谷に咲くカタクリ
FC2B0181.jpg

FC2B0183.jpg

FC2B0197.jpg

          この時期咲いていた山野草
       エンゴサク
FC2B0191.jpg

       ブルー系ユキワリイチゲ
 エム谷に数本残って咲いていました。
FC2B0196.jpg

       ホソバナコバイモ
FC2B0190.jpg

FC2B0192.jpg

       アマナ
FC2B0193.jpg

庭に咲く花

             庭に咲く花や近くで撮った花など

 庭の鉢物や地植えの山野草や園芸種など今咲いている花撮ってみました。

          公園に咲くミモザ
 撮 : 3月21日
 国分寺方面に車を走らせているとき突然目に飛び込んてきました。道路から100mほど離れたところでしたが、鮮やかな黄色が引きよせたのでしょう。それにしても20年以上は通っていたのに全く気が付きませんでした。成長した木は2本ありました。
FC2B0110.jpg

FC2B0111.jpg

FC2B0112.jpg

FC2B0113.jpg

FC2B0114.jpg

          3月の十五夜
 撮 : 3月21日
FC2B0115.jpg

       五重塔とコラボして
FC2B0116.jpg

          トウゴクサバノオ          
 撮 : 3月26日
 サンインシロガネソウかも知れません。古い種が芽を出してくたもので定かでありません。昨年はほぼ毎日水やりをした効果かもしれません。3本ほど育っています。
FC2B0117.jpg

          サイゴクサバノオ
 撮 : 3月26日
 こちらの状況も上と同じです。
FC2B0123.jpg

FC2B0124.jpg

          クンシラン
 撮 : 3月26日
 昨年温室育ちを2株頂き鉢植えにして育てましたが綺麗な蕾をつけました。
FC2B0122.jpg

菜の花

           笠岡湾干拓地ベイファーマに咲く菜の花

 ベイファームには菜の花のほか季節ごとにポピー、ひまわり、コスモスなどのはなが植えられます。多くの人が訪れる場所です。
 撮 : 3月20日

          一面に咲き誇る菜の花

       菜の花と展望台
 以下、色んな角度から撮ってみました。
FC2B0074.jpg

       鯉のぼりも掲げられて
FC2B0062.jpg

FC2B0064.jpg

       奥ふかくに広がる菜の花と雲
FC2B0065.jpg

FC2B0066.jpg

       別の高台から
FC2B0069.jpg

       久しぶりの青空に映える菜の花
FC2B0071.jpg

FC2B0072.jpg

       蜜バチも元気に仕事中
FC2B0076.jpg

          オドリコソウ
       菜の花とオドリコソウ
FC2B0080.jpg

       一面に咲くオドリコソウ
FC2B0079.jpg

       アップ
FC2B0078.jpg

春宵あかり

             美観地区一帯での春宵あかり

 今年も9日16・17日の3日間開催されました。最終日に和傘あかりを撮りに行ってきました。和傘の周りには観光客とカメラマンで思うようにシャッターが切れない状況を頑張りました。
 撮 : 3月17日

          倉敷川でのあかりの競演
       観光川舟に乗る観光客
FC2B0034.jpg

       夢桜が川面に浮かぶ
 「くらしき川に願いを込めて」をキャッチフレーズに玉を川に浮かべて流します。
FC2B0033.jpg

       ハッピ姿の協賛会社面々の通過でまつりがスタート
FC2B0037.jpg

       薄暮の倉敷川
FC2B0039.jpg

       和傘のあかりが浮いてきました
FC2B0040.jpg

       倉敷川あかりの中を行きかう川舟
FC2B0043.jpg

       ターンする川舟
FC2B0041.jpg

       人出も多くなって
FC2B0042.jpg

       和傘のアップ
FC2B0044.jpg

       有隣荘と川面に映る和傘
FC2B0048.jpg

       緑御殿も仲間に加え
FC2B0049.jpg

       和傘と大原美術館
FC2B0051.jpg

       和傘と大原美術館
FC2B0052.jpg

       たて一列での近撮
 人が居なくなる瞬間を狙って撮ります。
FC2B0053.jpg

FC2B0054.jpg

FC2B0056.jpg

       裏側よりの一列を撮ってみる
FC2B0055.jpg

       路地あかりとナマコ壁
FC2B0060.jpg

       路地明りとライトアップされた大原美術館
FC2B0059.jpg


つるし雛飾り

             復興支援つるし雛飾り     
 玉島「豊島屋」で東日本大震災被災地の人達で作られているつるし雛飾りが、今年は真備豪雨災害応援メッセージが雛が追加されました。
 アップ時期が遅れました。

       豊島屋さん「つるし雛飾り」の一言 (挨拶)
FC2B0015.jpg

       真備町ガンバレの色紙
FC2B0016.jpg

       真備町ガンバレのつるし雛
 真備町特産の「タケノコ」「もも」「マスカット」が作られ送られてきたとのことです。真備のブドウは「ピォーネ」ですが、紫色の布が間に合わなかったとのことでマスカット仕上げになったとの説明がありました。


FC2B0017.jpg 

FC2B0020.jpg

       現在の豊島屋
 建屋内では現在もソースなどが製造されています。興味のある人は豊島屋で検索すると詳しく載っています。
NY6A1404.jpg


NY6A1282.jpg

       表玄関に3竿ツルされ
FC2B0021.jpg

FC2B0022.jpg

FC2B0023.jpg

FC2B0024.jpg

       真備町の人が作ったひな
FC2B0025.jpg

       倉庫内に飾ってあったお雛さん
FC2B0026.jpg

          西爽亭の雛飾り
FC2B0027.jpg

FC2B0029.jpg

FC2B0028.jpg

FC2B0031.jpg

倉敷ツーデーマーチ    

  第32回 がんばろう ! 倉敷・真備瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

 瀬戸大橋開通を記念して始まったツーデーマーチも今年で32 回目となりまた。1日目の9日は瀬戸大橋コースなど市役所南方向。2日目の10日は豪雨被害に見舞われた真備地区などを歩きました。

       コースと参加者 (結果)
FC2B10001.jpg

       セレモニー会場
 各コースごとに出発セレモニーが行われます。
FC2B9964.jpg

       真備応援メッセージと支援感謝ボード     FC2B9965.jpg

       参加当日申し込み者が記入中
FC2B9967.jpg

       ゼッケン・コース地図等の引換所
FC2B9968.jpg

       小さな子供もゼッケンをつけて引換
FC2B9972.jpg

       主催者倉敷市長の挨拶
 手前の花はスイトピー、全国2位の産地船穂からの贈り物。
FC2B9960.jpg

       20キロコースのスタート前の参加者
 挨拶に聴きいり準備体操をしてスタートを待ちます。 
FC2B9962.jpg

       全参加者のスタートをチェック
FC2B9966.jpg

       40kmコースのスタート
 朝7時市役所出発アーチを抜けコースに出ていきます。
FC2B9959.jpg

FC2B9969.jpg

FC2B9970.jpg

       激励のノボリ
 若狭三方五湖ツーデーマーチの案内者。他に4地域から案内者がパンフレットなどを配布し参加を呼びかけていました。
FC2B0004.jpg

       20km参加者がスタートチェックポイントを通過
FC2B9973.jpg

       旗を先頭に市街に
FC2B9974.jpg

       アーチをくぐり抜けて市街地へ
FC2B9975.jpg

       カメラに笑顔を向けて
 粒江地内、粒江小南交差点手前200m付近。以下5枚同一場所。 
FC2B9977.jpg

       倉敷高校の生徒さんも応援参加
 全国高校駅伝で優勝した生徒達でこの中にも京都を走ったランナーが居るかも。
FC2B9978.jpg

       元気に歩くお父さん
FC2B9979.jpg

       粒江地内を歩く多くの参加者
FC2B9980.jpg

FC2B9981.jpg

            雨中でのツーデーマーチ2日目
          復興応援 吉備真備コース 30km
       二万橋を渡り真備地区へ       
 前方奥の建物は真備支所
FC2B10006.jpg

       二万橋を渡る参加者たち
FC2B9982.jpg

       橋上から小田川を眺めて渡る
 橋中央から小田川の現状を見て渡っています。レンズが雨に濡れてボケています。
FC2B0014.jpg


       子供達も元気に真備へ
FC2B9983.jpg

       橋を渡り真備の地へ
 前方の建物は「倉敷まきび支援学校」校舎。左りの建物のは仮校舎。この校舎の先で堤防が決壊しています。支援学校は5m程浸水しました。  
 通過する参加者の多くが、災害時の様子を聞いて行かれました。
FC2B9984.jpg

       橋桁のオレンジマーク
 マークは地上5.4mに引かれています。50年ほど前の大水害時の水位とのこと。今回の豪雨水害時もこの高さまで来たとのことです。 
FC2B9986.jpg

       まきび公園に入ってきた参加者
 梅の開花で参加者をねぎらい。
FC2B9987.jpg

       元気な子供たち
FC2B9988.jpg

       チェックポイントへ向かう
FC2B9989.jpg

       輪くぐりに喜びを表す参加者
FC2B9990.jpg

       チェックを受ける参加者
FC2B9991.jpg

       受付は遣唐使時代の衣装で
FC2B9992.jpg

       休憩で昼食する参加者
 暖かい豚汁が振舞われていました。
FC2B9993.jpg

       談笑する参加者
FC2B9994.jpg

       偶然山仲間がアングルに
FC2B9995.jpg

          横溝正史疎開宅
       甘酒で接待
FC2B9996.jpg

       疎開宅には影絵が
FC2B9997.jpg

       にこやかに手を上げて
FC2B9998.jpg

       笑顔の二人梅花の前を
FC2B9999.jpg

          スナップ写真
       毎年参加し見送るワン公
FC2B0005.jpg

       若さ溢れる乙女たち
FC2B0006.jpg

       茶屋町の生徒さんたち
FC2B0011.jpg

       会社で参加したメンバーの記念撮影
FC2B0007.jpg

       地下足袋で世界を支えて100年の記載
FC2B0008.jpg

       国会議員も会場で応援
FC2B0009.jpg

       病院のマスコットも応援
FC2B0010.jpg

       今日の誘導車
 日本遺産認定マークが素晴らしい。
FC2B0012.jpg


県北西部の山野草

             春本番を告げる山野草たち
 多くの山野草たちが競って咲き始めたのではないかと県北西部へ出かけてきました。ブルーのユキワリイチゲやアズマイチゲも元気に咲いていました。
撮 : 3月2日

          ブルー系のユキワリイチゲ
       点在して咲くブルー
FC2B9911.jpg

       立ち姿で一輪
FC2B9915.jpg

       ブルーの近くで咲く白系
FC2B9918.jpg

       質素に見せる一輪
FC2B9922.jpg

       沢上部に咲く集団
FC2B9921.jpg

FC2B9923.jpg

FC2B9924.jpg

FC2B9925.jpg

          スハマソウ
FC2B9905.jpg

FC2B9904.jpg

          ホソバナコバイモ

FC2B9929.jpg

FC2B9930.jpg

       つぼみ
FC2B9933.jpg


           アズマイチゲ
       純白のイチゲ
FC2B9935.jpg

       淡いウラベニイチゲ
FC2B9939.jpg

FC2B9940.jpg

FC2B9937.jpg

       開花を待つピンクのつぼみ
FC2B9936.jpg

       白梅とコラボ
FC2B9941.jpg

          キバナノアマナ
       咲き始めのアマナ
FC2B9944.jpg

FC2B9942.jpg

FC2B9947.jpg

FC2B9948.jpg

倉敷のひな祭り

             倉敷のヒナ飾り巡り

 倉敷地区商店街が競う倉敷ひな祭りイベントが2月23日児島・水島。玉島・児島で一斉にオープニングを迎えました。今年はそれぞれの会場(水島を除き)を撮り歩いてきました。

          児島ひなまつり
 撮 : 2月23日
 ジーンズ発祥の地児島ひなまつりは、ジーンズ生地の雛飾りなど他では見られないものもあります。雛飾りの古いのは野崎亭・おひな同窓会は迨暇堂などで3月15日まで行われています。

       ひな姿の園児でオープニング       
FC2B9785.jpg

       ジーンズ生地での産業ひな飾り
FC2B9794.jpg

FC2B9792.jpg

       ジーンズ通りを行くお雛さん
FC2B9783.jpg

       ジーンズ織機
FC2B9799.jpg

          倉敷ひなまつり
 撮 : 2月24日  
 倉敷市中心部のひな祭りは、美観地区倉敷川を舞台に園児たちの川船下りや花魁道中があり、ひな飾りは新渓園と阿智神社等でした。
       川船に乗った園児ひなたち
FC2B9802.jpg

       川沿いを行く園児たち
FC2B9803.jpg

       ハプニング ひな飾りが川に落下
FC2B9805.jpg

       大人のひなたち
FC2B9859.jpg

          阿智神社ひな飾り
 撮 : 3月1日
       ひな飾り会場
FC2B9903.jpg

       出迎えの桃の花
FC2B9895.jpg

       豪華なひな飾り       
FC2B9884.jpg

FC2B9886.jpg

FC2B9887.jpg

FC2B9891.jpg

          玉島ひな飾り
 撮 : 3月3日
 この地区では文化交流センター・商店街・西爽邸や豊島屋などに飾られています。
        センターの案内看板
FC2B9951.jpg

       ひな飾り
 ここは常設のためか立派なガラスゲージに保管展示されています。
FC2B9952.jpg

FC2B9953.jpg

FC2B9954.jpg

FC2B9955.jpg