FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

コムラサキ

             高梁城址公園にコムラサキが食餌に

 高松城址ハス池付近のクヌギの木にコムラサキなど樹液を吸う昆虫などが集まっています。
 撮 : 6月28日

          クヌギの樹液を求めて
 コムラサキやカナブン・ハチなどが集まっています。場所によってはスズメバチも仲間に入ってきます。

       コムラサキ
 羽根に陽があたり紫が出ています。
FC2B0949.jpg

       色んな角度で
FC2B0948.jpg

FC2B0950.jpg

FC2B0952.jpg

FC2B0951.jpg

       複数のコムラサキたち
 ムラサキの反射はなくなりました。
FC2B0954.jpg

FC2B0956.jpg

FC2B0957.jpg

FC2B0958.jpg

       陽を受けて
FC2B0960.jpg

FC2B0961.jpg

       行儀よく並んで食餌中
FC2B0959.jpg

       白のネジバナ
 今年も健在でした。
NY6A8389.jpg

NY6A8393.jpg

       コバノトンボソウ
NY6A8653.jpg

NY6A8660.jpg

NY6A8662.jpg

       モウセンゴケの花
NY6A8664.jpg
スポンサーサイト



黒いヒマワリ

             西日本豪雨から立ち直る真備町

 豪雨水害から立ち直る気迫を見せる真備町。あれから1年、まだ手が付けられない空き家もありますが、改装・新築の家も目につきだしました。このような中頑張っている写真を2種類撮ってきました。
 撮 : 6月26・28日

          高架下の七夕飾り
 吉備真備駅に生徒たちが願いを込めて飾り付けました。

       願い事がいっぱい
 真備の復興を願い、成績アップやスポーツの頑張り願いが多かったようです。
FC2B0937.jpg

FC2B0934.jpg

FC2B0935.jpg

FC2B0936.jpg

          横溝正史疎開宅前に咲く黒いヒマワリ
 旬はすぎているようです。
       ひまわりを比較してね
FC2B0939.jpg

       青空に映える黒いヒマワリ
FC2B0942.jpg

       アップの一輪
FC2B0943.jpg

       黒いヒマワリの競演
FC2B0940.jpg

FC2B0941.jpg

       ヒマワリ全景
FC2B0944.jpg

FC2B0945.jpg

       「めしや」も更地に
 金田一コスプレイベント時の寸劇建屋も撤去され更地になりました。歴史ある建物がなくなり残念です。
FC2B0946.jpg

安養寺の花木花

             倉敷安養寺のアジサイ・沙羅の花など

 近くにある安養寺です。雨でしっとりとしたアジサイや沙羅の花などいろんなものを撮ってみました。
 撮 : 6月23日・25日 

          安養寺花と構造物         

       安養寺参道に鎮座する大羅紗門天王
FC2B0910.jpg

       アジサイと羅紗門天王
FC2B0911.jpg

       アジサイと浮御堂
FC2B0912.jpg

       弁天池に浮かぶ浮御堂
FC2B0913.jpg

       寅と羅紗門堂(奥に本殿)
FC2B0914.jpg

       寺の花アジサイ
 アジサイは約2000株あるようです。
FC2B0915.jpg

FC2B0916.jpg

FC2B0917.jpg

FC2B0918.jpg

FC2B0919.jpg

FC2B0920.jpg

       アジサイとカタツムリ
FC2B0927.jpg

       境内に登山者の姿が
 福山登山コースの一つです。
FC2B0921.jpg

       沙羅の花
 5 m以上の木が3本、少し小さいのも3~4本あります。
FC2B0922.jpg

FC2B0923.jpg

FC2B0924.jpg

       沙羅の葉にカタツムリが
FC2B0926.jpg

       睡蓮の花とメダカたち
FC2B0929.jpg

FC2B0930.jpg

安養寺アジサイ

          安養寺に咲くアジサイ・沙羅花


FC2B0893.jpg

FC2B0894.jpg

FC2B0895.jpg

FC2B0896.jpg

FC2B0897.jpg

FC2B0898.jpg

FC2B0899.jpg

FC2B0900.jpg

FC2B0901.jpg

FC2B0902.jpg

FC2B0908.jpg

FC2B0909.jpg

総社の山の山野草

             山のアジサイが見頃

 山野草の山も夏になり見るものが少なくなりました。今は山入口のアジサイが見頃で、ハッチョウトンボも飛び交っています。気温が低いためか例年より少ないようでした。
 撮 : 6月22日

          キツリフネソウやハッチョウトンボ

       山入口に咲くアジサイ
FC2B0878.jpg

FC2B0883.jpg

       キツリフネソウ
FC2B0880.jpg

FC2B0881.jpg

FC2B0882.jpg

       ハッチョウトンボ ♂
FC2B0885.jpg

FC2B0884.jpg

       ハッチョウトンボ ♀
FC2B0886.jpg

FC2B0888.jpg

       メスが2匹
FC2B0890.jpg

       ベニシジミ
FC2B0892.jpg
 
FC2B0891.jpg

マンサク園

             新見マンサク園のササユリなど

 新見市大佐にあるマンサク園へササユリを撮ろうと出かけました。ササユリは終わりに近かったようでした。一方ではこのササユリに負けないようにヤマアジサイとヒメユリが散策遊歩道の両端にあふれるほどに咲いていました。このほかにもシライトソウもありました。このマンサク園には2月のアテツマンサクから始まって10月頃までに約50種類の山野草が咲き誇ります。
 撮 : 6月20日

          今咲いている山野草たち

       ササユリ
FC2B0856.jpg

FC2B0857.jpg

FC2B0858.jpg

FC2B0859.jpg

FC2B0860.jpg

FC2B0861.jpg

FC2B0862.jpg

       ササユリとヒメユリ
FC2B0863.jpg

       ヒメユリ
FC2B0864.jpg

FC2B0865.jpg

FC2B0866.jpg

FC2B0867.jpg

       ベニヤマシャクヤク
FC2B0868.jpg

       ハナイカダ
FC2B0877.jpg

       カワラナデシコ
FC2B0869.jpg

       シライトソウ
FC2B0870.jpg

FC2B0871.jpg

       ヤマアジサイ
FC2B0872.jpg

FC2B0873.jpg

       御鋒神社に咲くユキノシタ
 国道181号線に並行する神社参道の山肌一面に雪のように白い花を誇っています。
FC2B0874.jpg

FC2B0875.jpg

FC2B0876.jpg

後楽園のハス

             後楽園ハスと岡山城

       入場口前の芝生広場
FC2B0815.jpg

       園内芝生と岡山城
 この小川の橋を渡ると園内が一望できます。
FC2B0816.jpg

       木立の中の水車と垣間見る岡山城
FC2B0817.jpg

       沢の池と岡山城
 逆さ岡山城も映り込んでいます。
FC2B0819.jpg

       岡山城大賀ハスのルーツ
 大賀ハスは、千葉市検見川の落合遺跡の発掘調査中に偶然見つかった3粒の種(2000,年以上前の古代層)からよみかえったハス。
FC2B0820.jpg

       大賀ハスと岡山城
FC2B0821.jpg

FC2B0822.jpg

       光り輝くシャチホコと大賀ハス
FC2B0824.jpg

FC2B0826.jpg

       咲き誇るハナショウブと数寄屋造り流店
FC2B0827.jpg

FC2B0828.jpg

       唯心山と観光客       
FC2B0830.jpg

       ハス・流店・岡山城
FC2B0831.jpg

       観光客を迎える老舗土産店
FC2B0832.jpg

各地に咲くアジサイ

             雨上がりのアジサイを求めて

 雨上がりのアジサイを撮ろうと出かけましたが、風がありしっとりとしたアジサイは思うように撮れませんでした。4ケ所見てきましたが、どこも丁度見頃を迎えていました。
 撮 : 6月16日 

          花の寺倉敷安養寺
 
        咲き始めたアジサイ       
FC2B0788.jpg

       花色いろいろアップ
FC2B0789.jpg

FC2B0790.jpg

FC2B0791.jpg

FC2B0792.jpg

FC2B0793.jpg

       寺の飼い猫
FC2B0794.jpg

          吉備津神社のアジサイ

       本殿全景
FC2B0795.jpg

       祭壇
FC2B0798.jpg

       回廊
FC2B0796.jpg

       回廊外側にならぶ灯篭
FC2B0797.jpg

       神社のアジサイたち
FC2B0799.jpg

FC2B0800.jpg

FC2B0801.jpg

FC2B0802.jpg

       古墳跡とアジサイ
FC2B0803.jpg

FC2B0804.jpg

       アジサイと水滴
FC2B0805.jpg

FC2B0806.jpg

          軽部神社付近に咲くアジサイ
       農水路傍で咲くアジサイ
FC2B0807.jpg

FC2B0808.jpg

FC2B0809.jpg

          種松山咲くアジサイ
       水島コンビナートを見おろすアジサイ
FC2B0810.jpg

FC2B0811.jpg

       青空とアジサイ
FC2B0812.jpg

FC2B0813.jpg

       ピンクが似合うアジサイ
FC2B0814.jpg

北房のホタル

             北房ホタル公園・備中川

 ベニヤマシャクヤクからホタル撮りに北房へと足を延ばしホタルへの挑戦です。今回は気温が低かったためか光が弱く、また山に上がる一斉乱舞も見ることが出来ませんでした。ホタルもここ数年では一番少なかったようでした。
 撮 : 6月8日

          ホタルと備中川  

       飛び始めたホタル
FC2B0785.jpg

       飛び始めたホタル
FC2B0781.jpg

       少し数が増したようです
FC2B0782.jpg

 ホタルの灯りはやはり弱いようです。
FC2B0783.jpg

       今日一番多かったとき
FC2B0784.jpg

       2年前に撮った写真
 比較してみてください。
FC2B0787.jpg

          ホタルが生育・飛び交う備中川
       石碑
FC2B0773.jpg

       橋の上が撮影一級ポイント
 今年はこのポイントで撮影は行いませんでした。
FC2B0779.jpg

       備中川の流れ
 例年より水量が少ないようです。FC2B0780.jpg

          諏訪の穴
 鐘乳洞です。この付近には数多くあります。
FC2B0774.jpg

       入口への登り口
FC2B0775.jpg

       入口への鉄の橋
FC2B0777.jpg

       穴の中の一部
FC2B0776.jpg

       水車小屋
FC2B0778.jpg

ベニヤマシャクヤク

            自生の紅ヤマシャク

 紅ヤマシャクを撮りに行ってきました。ここの自生ヤマシャクも管理人さんも高齢になり維持するのが大変なようです。自生地から畑地に移植育てられていた畝は草が生い茂って占領されている感じです。こんな中囲いで守られている原生のヤマシャクヤク地は整理されていて今年も元気に咲いていました。
 撮 : 6月8日

          紅ヤマシャク花模様

       少し開いた紅花
FC2B0770.jpg

       少しくちを開けた紅花
FC2B0761.jpg

FC2B0760.jpg

       オシベ・メシベがくっきりと
FC2B0762.jpg

       開花前の2輪
FC2B0763.jpg

FC2B0765.jpg

       開花前の3輪
FC2B0764.jpg

       葉の中から蕾を持ち上げて
FC2B0768.jpg

       大きく背伸びをして
FC2B0766.jpg

       原生地の様子の一角
FC2B0772.jpg