FC2ブログ

シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

キンラン他

             県北西部の山野草を求めて

 山野草を求めて久しぶりの遠征です。キンラン・ギンランの開花を期待しての山入りです。
 撮 : 5月23日

          キンラン・ギンランをゲット
 本命の場所では見当たらず、10 km 近く移動したいつもの山の上でやっと見つかりました。なんとギンさんも同居していまた。

       初撮りのキンラン
FC2B3127.jpg

       ギンラン
 2株咲いていました。
FC2B3128.jpg

       別の場所のギンラン
FC2B3129.jpg


       再度移動してのキンラン
 ここでは7株ほど姿を見せていました。
FC2B3132.jpg

FC2B3133.jpg

FC2B3131.jpg

          ギンリョウソウ
       密集するギンリョウソウ
FC2B3134.jpg

       孤立のギンリョウソウ
FC2B3135.jpg

             ササユリもゲット
       開花したササユリ
FC2B3138.jpg

FC2B3139.jpg

       咲きはじめました
FC2B3141.jpg

       開花を待つ蕾
FC2B3143.jpg

          道路傍に咲くサイハイラン
 点々と多く咲いていました。
FC2B3146.jpg

FC2B3147.jpg

          咲き始めたハルリンドウ
FC2B3144.jpg



スポンサーサイト



ハッチョウトンボ

             赤色のハッチョウトンボが多くなり

 羽化した当初は♀も♂も同じような色をしていますが数日すると♂は赤が際立ってきます。
 撮 : 5月23日

          ハッチョウトンボとこんにゃく芋の花

       鮮やかな赤色に変身
 今日のオスは4~5匹姿を見せていました。気温がまだ低いようです。
FC2B3115.jpg

FC2B3116.jpg

FC2B3118.jpg

       ミツカシワで休む♀
FC2B3119.jpg

FC2B3120.jpg

          トキソウも姿を見せました
       一輪のトキソウ
FC2B3121.jpg

       湿地に咲く花ショウブ
FC2B3122.jpg

          こんにゃく芋の花
 初めて見ました。4~5年で花を咲かせるそうです。
FC2B3123.jpg

       棒のようなの花と仏炎苞
FC2B3124.jpg

FC2B3125.jpg

       匂いは強かった
 芋を湯掻いてこんにゃくを作るときの匂いが仏炎苞から匂っていました。
FC2B3126.jpg

ハッチョウトンボ他

             トキソウ・ハッチョウトンボの初見

 ヒィーゴ池湿地のトキソウが咲き始めました。ここでのハッチョウトンボは見当たりませんでしたが、個人の山の湿地では5匹ほどがミツガシワなどに休んでいまた。

          ヒィーゴ池湿地に咲き始めたトキソウ
 撮 : 5月14日

       初撮りのトキソウ
 初見に感激しました。木道より3~4m奥に咲いてました。
FC2B3096.jpg

FC2B3097.jpg

       まとまって咲ています
 入口近くの湿地に10株ほど咲いています。
FC2B3098.jpg

          個人の山のハッチョウトンボなど
 撮 : 5月14日 
 この場所ではトンボの他に山野草も数種類撮りました。

       ナンジャモンジャも満開
FC2B3102.jpg

       初撮りのハッチョウトンボ
 ミツガシワの葉で休むハッチョウトンボ。3日前に訪問した時には見あたらなかったので昨日位に羽化したのではないかと思われます。赤色に変色したのはいませんでした。
FC2B3099.jpg

FC2B3100.jpg

FC2B3101.jpg

       一面に咲くミヤマヨメナ
FC2B3107.jpg

       ミヤマヨメナの中に咲くスズラン
FC2B3108.jpg

       シライトソウ
FC2B3109.jpg

       クリンソウ
FC2B3105.jpg

       セッコク
FC2B3110.jpg

総社の山の山野草

             総社の山の山野草
 5月に入り人がいない総社の山へ山野草撮りに行ってきました。多くの山野草が競って春を謳歌する花たちを今年は見ることが出来ませんでした。
 撮 : 5月12日

          総社の山に咲いている山野草

       カワカミエビネ
FC2B3081.jpg

       ホウチャクソウ
FC2B3082.jpg

       マイズルソウ
FC2B3083.jpg

       ハッカクレンの花
FC2B3084.jpg

       密集するレンゲショウマ
FC2B3085.jpg

       ツクバネソウ
FC2B3086.jpg

       密集するスズラン
FC2B3087.jpg

       ヤマブキソウ
FC2B3088.jpg

       オグルマソウ
FC2B3090.jpg

       オキナソウの翁
FC2B3091.jpg

       密集するリュウキンカ
FC2B3092.jpg

       ササユリの蕾
FC2B3093.jpg

       棕櫚の花
FC2B3094.jpg

       カヤラン
FC2B3095.jpg

蓮華と藤

             国分寺のレンゲと種松山のフジ

 コロナ騒ぎで外出もままならずでしたが人が少ない場所を選んで出かけてみました。

          種松山のフジとバラ

       種松山のフジ
 フジの花は終盤でした。
FC2B3056.jpg

FC2B3058.jpg

FC2B3059.jpg

FC2B3057.jpg

             山に咲く咲くバラ
       畑に広がるバラ
FC2B3067.jpg

       以下バラ一輪
FC2B3060.jpg

FC2B3061.jpg

FC2B3062.jpg

FC2B3063.jpg

FC2B3064.jpg

FC2B3065.jpg

FC2B3066.jpg

          備中国分寺を囲むレンゲソウ
       レンゲソウと五重塔
 トラクターが出てレンゲの刈り取りが進んでいました。5台のトラクターを確認出来ました。既に7割のレンゲが駆られていました。
FC2B3078.jpg

FC2B3077.jpg

FC2B3079.jpg

       白いレンゲ
FC2B3080.jpg


庭の山野草


             我が家に咲く山野草たち

 外出自粛で山野草や景色も撮りに行けずに日々過ごしていましたので、今回も最近咲いた庭の山野草をアップします。

  ユキモチソウ・スズラン・イワチドリ・クロユリなど

       ユキモチソウ
 撮 : 4月20日
 餅の部分が虫に食べられています。イチリンソウの葉が負いかぶさっていたので気がつくのが遅れてしまいました。
FC2B3030.jpg

       タツナミソウ
 撮 : 4月23日
 地植えと鉢うえが育っています。
FC2B3033.jpg

       アマドコロ
 撮 : 4月23日
 間引きしていかないとどんどん増えて行きます。
FC2B3034.jpg

FC2B3035.jpg

       スズラン
 撮 : 5月1日
 鉢植えですが植え替えが必要のようです。
FC2B3036.jpg

FC2B3037.jpg

FC2B3038.jpg

       イワチドリ
 撮 : 5月1日
 昨年の夏枯らしてしまったとあきらめていたのが春芽を出してくれました。
FC2B3039.jpg

FC2B3040.jpg

FC2B3045.jpg

       クロユリ
 撮 : 5月4日
 一輪ですが 毎年咲いてくれます。
FC2B3041.jpg

FC2B3042.jpg

       お口を開きました
 撮 : 5月5日
FC2B3051.jpg

       蕾の頃
 撮 : 4月20日
FC2B3031.jpg

       カサブランカ
 撮 : 5月5日
 FC2B3053.jpg

FC2B3054.jpg