シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

まんさく園    3月18日

        まんさく園に咲く花と色ものユキワリソウ
 新見市大佐町にあるマンサク園に1年振りに行ってきました。今日の見頃の花はセリバオウレンで一面に咲き誇っていました。これからはシャクナゲやヤマシャクヤクが5月頃から見頃を迎えるでしょう。
 ここからの帰り道自生のユキワリソウの山に寄り色とりどりの花を見ることが出来ました。

 撮 : 3月17日

          アテツマンサク
 タイミング的には遅かったと思われましたが青空によく映えていました。

FC2B5126.jpg

FC2B5125.jpg

          セリバオウレン
 30年以上かかってここまで広がったといわれていました。
       赤系のセリバオウレン
 この種は少ないようです。
FC2B5128.jpg

       普通のセリバオウレン
FC2B5129.jpg

FC2B5130.jpg

       赤系
FC2B5131.jpg

       一面に咲き広がる
FC2B5132.jpg

       ユキワリイチゲ
 ここには数多くはないようです。
FC2B5133.jpg


          自生のユキワリソウ
 10年位前まではユキワリソウの保護地域として管理されていたようですが、現在は管理されておらず数も減ってきています。
特に白系以外の色ものが激減しています。


       濃い赤系
 この濃い赤は数輪だけになりました。
FC2B5134.jpg

       色も模様もさまざま
FC2B5144.jpg


FC2B5138.jpg

FC2B5142.jpg

FC2B5135.jpg

FC2B5136.jpg

FC2B5141.jpg

FC2B5140.jpg


          カタクリの蕾がやっと
 7~10日位遅いような感じです。
FC2B5146.jpg

  「全文表示」をクリックすると10年ほど前のユキワリソウをアップしています。
          この地域10年程度前の自生ユキワリソウ
 色彩豊かな色ものが数多く自生していました。最近では見ることが少ないですので参考までにアップしました。撮影場所は無明谷・ソバ屋の裏斜面と09年以後のは最近撮っている自生地です。

 撮 : 06年3月   06年は2006年の略
FC2B5151.jpg

 撮 : 06年3月
FC2B5152.jpg

 撮 : 06年3月
FC2B5153.jpg

 撮 : 07年3月
FC2B5154.jpg

 撮 : 09年3月
FC2B5155.jpg

 撮 : 10年2月
FC2B5156.jpg

 撮 : 11年3月
FC2B5157.jpg

 撮 : 11年3月
FC2B5158.jpg

 撮 : 08年3月
FC2B5159.jpg

 撮 : 06年3月
FC2B5160.jpg

 撮 : 09年3月
FC2B5161.jpg

 撮 : 08年3月
FC2B5162.jpg

 撮 : 08年3月
FC2B5163.jpg

 撮 : 08年3月
FC2B5164.jpg

 撮 : 08年3月
FC2B5165.jpg
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user