シズの山と山野草

登山した山と山野草を追い求めています

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

醍醐桜    4月13日

            醍醐桜と白いカタクリ
 撮 : 4月13日
  テレビニュースなどで満開の情報が流れても天候がすっきりしなく出かけるタイミングが難しい年となりました。天気予報の2日続きの晴れマークでやっと出かけることが出来ました。それにしても撮影ポイントの日の出時刻には雲が一面に広がり雨もパラつく始末でした。8時近くになってやつと青空となりました。ここを後にして岩井畝の大桜・白いカタクリ・赤和瀬渓谷や森林公園などの様子見の散策をし、帰りにはライトアップの醍醐桜を見に再度寄ってきました。

          醍醐桜
       説明板
FC2B5240.jpg

       陽があたりだして 東側より
FC2B5227.jpg

       青空に映える醍醐桜 南側より
FC2B5230.jpg

FC2B5232.jpg

       ソメイヨシノも仲間入り       
 同時満開も久しぶりでした。
FC2B5233.jpg

       二代目と一緒に       
FC2B5234.jpg

       二代目醍醐桜 東通路より
FC2B5245.jpg

       大木の枝・幹とサクラ
FC2B5235.jpg

FC2B5236.jpg

FC2B5239.jpg

       ライトアップされた醍醐桜 南側より
FC2B5276.jpg

          東側より
FC2B5274.jpg

          岩井畝の大桜
 数軒しかない山村にひっそりと佇む樹齢約800年のアズマヒガンサクラ。醍醐桜から車で10分位の場所です。
FC2B5241.jpg

FC2B5242.jpg

FC2B5249.jpg


  追記には、白いカタクリ・イワウチワや森林公園の様子です。「全文表示」をクリックすると見れます。
            白いカタクリ

  今年は2本咲いていました。1本は山の管理人さんから教えてもらいました。しかし昨年までの1本は見あたりませんでした。山中の白のカタクリは清楚さがさらに映えて見えます。

       通常のカタクリとのコラボ 1本目
FC2B5250.jpg

FC2B5262.jpg

          2本目
FC2B5252.jpg

       カタクリ
FC2B5255.jpg

       コチャルメラソウ
FC2B5261.jpg

       シロバナネコノメソウ
FC2B5260.jpg

FC2B5257.jpg

FC2B5258.jpg

       イワウチワ
 陽当たりの良い絶壁4m位の岩場に咲いていました。山の斜面はまだ雪が被っていて見れませんでした。
FC2B5263.jpg

FC2B5264.jpg

       イワナシ
 イワウチワとほぼ同じ場所で岩場でした。
FC2B5265.jpg

          森林公園

       ミズバショウ
 まだ全体は早いようでしたが水路の流れの中に咲いていました。
FC2B5267.jpg

       公園内残雪の様子
FC2B5268.jpg

FC2B5270.jpg

       伯洲山登山口の様子
FC2B5271.jpg

       田圃の様子
 上記反対側の田圃です。
FC2B5272.jpg

       人形峠経由森林公園への道路の様子
 道路には全く雪はありません。道路脇の山肌には多くの雪が残っています。
FC2B5273.jpg


スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user